人気ブログランキング |

タグ:飛鳥II ( 8 ) タグの人気記事

クルーズトラベラー winter 2015


船旅の取材を時々しています。
「Cruise Traveller」Winter 2015号の「世界に誇るメイドインニッポンの客船」特集で
撮影を担当しました。

久しぶりに飛鳥IIに乗船し、「美しいおもてなし特集」ページなどで
飛鳥II船内の写真を担当しています。
クレジット表記がわかりにくいのがちょっと残念でしたが・・。

a0086851_12553658.jpg
a0086851_00404975.jpg




by mayumiish | 2014-12-19 00:49 | MEDIA | Comments(0)

「AZUR」4月号「日本再発見の船旅」特集に掲載です

AZUR(東京ニュース通信社)2010年4月号に、
飛鳥IIに乗船して日本をぐるっと一周してきた船旅取材の
記事が掲載になりました。

今号は「日本再発見の船旅」大特集です。
その中で「三。伝統工芸美、そのルーツを探して」の
写真撮影と執筆を担当しています。
記事に掲載されている場所は、種子島、佐世保、金沢、佐渡、青森、小樽です。

a0086851_12504239.jpg
この表紙も私の写真です。
これが選ばれた時、少し意外な気もしたのですが、
アートディレクションの妙ですね!
ちなみに場所は、早朝、日の出前の佐渡島付近です。

a0086851_12304225.jpg
手仕事やそれにたずさわる人々が好きなので、
忙しくも楽しい取材でした。
また、初めての長い船旅だったのですが、私自身、
船で巡る日本の新たな魅力を発見した取材旅でした。

検索してみたら、ネットのアマゾンでも扱っていました。
船の旅 AZUR( アジュール ) 2010年 04月号 [雑誌]
by mayumiish | 2010-02-21 12:41 | MEDIA | Comments(6)

Japanese landscape

昨日あたりから気温が少し高め。
空気がゆるんできた感のある東京です。 

昨年の秋に行った日本一周旅の記事校正作業などあれこれしてます。
発売日がわかったらまたご報告します。

記事に使用しなかった写真を少々。
a0086851_17492553.jpg
a0086851_18121949.jpg
a0086851_1742316.jpg
a0086851_1815977.jpg
a0086851_186328.jpg
海に映る残照が好きです。

日本にはつくづく島が多い、と実感した旅でした。
どの辺か場所がわかりますか?
by mayumiish | 2010-01-29 18:25 | PHOTOGRAPHY | Comments(3)

飛鳥IIの夜の思い出

台風18号が東京付近を通過した後、午後は太陽がまぶしく、
青い空には綿のような白い雲がたくさん。
それをすさまじい強風が吹き飛ばして行きました。
クルーズが台風の前に終わって良かったなとつくづく思います。

先日の船旅は、自然の姿をありありと感じた旅でもありました。
中秋の満月の夜には、空に浮かぶ月の光が海面をほのかに照らして、
水平線へと長い光の道を作っていました。

宵はおだやかな海でしたが、夜中になって波風が強く。
バルコニーデッキに出てみると、飛ばされそうな風が吹きすさび、
すぐ目の前の海は暗黒の日本海。
モノクロームの世界です。
聞こえるのは風と波の音だけ。
雲のすき間から時折差す満月の明かりで荒波が見え、
波頭だけが白く光って恐ろしいまでに幻想的でした。
足がすくむような恐怖感を覚えつつ写真を撮りましたが、
あまりの強風でカメラを静止して支えられなかったような。

その翌朝、飛鳥IIの船内で顔見知りになった年配の婦人に
「昨日の月を見た?」と話しかけられました。
船旅を何度もしている方のようです。

「とてもきれいな満月でしたね。でも夜中の海は恐ろしかったですよ」
と返事をすると、
「私はああいう風景を見たくて船に乗ってるのよ。あれも美しさの一つ。
真夜中に1人でデッキに出てみたら本当にすごかったわ」と。

自然に感動する心をいつまでも失わない人って素敵です。
彼女なら、台風の中を進む船旅もきっと楽しむことだろう、
とその年配の婦人のことを思い出したのでした。
by mayumiish | 2009-10-09 03:13 | 日本 | Comments(2)

船旅から帰りました

 船旅の仕事を終えて、東京に帰ってきました。今回は客船飛鳥IIでの日本一周クルーズの旅でした。

 横浜港から神戸、種子島、佐世保、そして韓国の釜山に寄り、金沢、佐渡、小樽、青森と回った旅です。海から見る日本列島は新鮮で、美しい景色が次々と登場、撮影が非常に忙しかったです。特に、寄港地に朝到着後、夜には出航するので、上陸して撮影をこなしつつ、船に乗り遅れないようにと時間が絶えず気がかりだったのでした。

 日本一周クルーズのような長期旅では、飛鳥IIの乗客はやはりご年配が圧倒的に多かったですが、みなさん精神的には若くて元気な方々ばかり。食事をご一緒させていただいたご夫妻や、船や寄港地についての大変面白いお話をしてくださった方などもいて、親しくしていただきました。

 寄港地でもさまざまな出会いがありましたが、特に佐渡では、人間国宝の陶芸作家、伊藤赤水さんにお会いしてきました。私もやきもの好きのせいか話しがはずみ、船に戻る時間が惜しまれました。伊藤さんのやきものと中国の宜興窯との比較について私が述べると、「これまで取材に来た人の中で、自ら宜興窯について話した人はあなたが初めてですよ」と言われ、両者の比較の考察などをお話してくれました。もっといろいろとお話を聞きたかったのですが、時間的に残念でした。伊藤さんのお話の中で、特に印象的だったのは「独創的であることの重要性」。佐渡島では景色や建築などにも心が引かれたので、いつか機会があればぐるっと島を巡りながら撮影したいです。

 通常は海外取材の仕事が多いですが、今回は日本再発見。日本の写真をじっくり撮影するのもいいな、と思いながら帰ってきたのでした。
by mayumiish | 2009-10-06 12:16 | 日本 | Comments(6)

釜山に上陸中

 半日の上陸から船に戻ったところです。船首で外国人乗組員がノートPCを開いているのでもしやと思ったらフリーの無線LANがつながりました。
a0086851_18503040.jpg
a0086851_18522589.jpg
a0086851_18535277.jpg
a0086851_18551826.jpg
a0086851_185652100.jpg

韓国の釜山にいます。
ここは来月、恒例の釜山映画祭が行われるもよう。
by mayumiish | 2009-09-28 18:57 | アジア | Comments(4)

日本の海上、天気良好

a0086851_16251373.jpg

朝6時45分の雲です。
今のところ、天気は良好。朝からたくさん写真を撮っています。陸が近づくと携帯の電波が入ります。
(撮影:ノキア携帯X02NK)
by mayumiish | 2009-09-26 16:25 | 日本 | Comments(1)

コンパス

a0086851_6354111.jpg

船に乗っています。今回、出発前に慌ただしかったせいか、旅に必ず持って行く物を忘れてきてしまいました。コンパスです。これがないと撮影に非常に困ります。
でも、船にはコンパスが売っているかもと思い売店に行ってみたら、しっかり売られていました。旅の最初の買い物はコンパスになりました。
ただ、どうもこのコンパス、北と南が反対?!船は南に向かっているはずなのに、北を示しているのです。
 明日、売店に戻って確認してみなくては。客室内のライブ情報では進路248度になっているので、きっと南西方角のはず?
by mayumiish | 2009-09-24 06:35 | 日本 | Comments(4)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル