人気ブログランキング |

タグ:ヨガ ( 30 ) タグの人気記事

先生とラスト公園ヨガ

今日は、インド大使館ヨガの講師、シュクラ先生の最後の早朝公園ヨガの日でした。朝から雨降りでしたが、いつも通り北の丸公園に行き、みんなでヨガをやってきました。

公園のはじにある屋根付きのあずま屋にマットを敷いて、軽いポーズとマハプランドワニのチャンティング、そのまま目を閉じて黙想です。木々の上にしとしと降る雨の音と、朝の小鳥のさえずりが耳に大変に心地良く、たちまち霧深いボルネオ島ジャングルの早朝にトリップできました。水に濡れた大木フタバガキの幹や、山から流れてきた清水の流れが岩肌を通って緑のコケの上を流れるイメージさえ浮かんだ至福のひとときでした。

現実に戻ると、先生は12月初旬にとうとうインドに帰郷で、セッションの最後に、それに当っての親身な言葉を生徒たちに残してくれました。今月の月末近くには本当の最後のクラスがインド大使館であります。今日で、実感がじわっじわっと大きく。

今日のラストはいつも通りにみんな揃って「大笑い」です。先生との公園ヨガ最後の笑いかと思うと感慨深いものがありました。

うちの近所に「笑い地蔵」なるお地蔵さんがまつられています。今後はこのお地蔵さんを時々訪ねて、先生の「笑い」の教えを思い出そうかと思います。
a0086851_20114380.jpg
a0086851_20115572.jpg
お地蔵さんは、大笑いというより、かすかな微笑みではありますが・・。
(撮影:ノキア携帯X02NK)
by mayumiish | 2008-11-16 20:07 | ヨガ的生活 | Comments(2)

TBSラジオにヨガ教室が登場します

久しぶりのインド大使館ヨガクラスが今朝ありました。
今日はTBSラジオ番組の情報キャスターの人が取材に来ていて、
クラスの見学後、ヨガ講師のシュクラ先生、生徒たちに
インタビューしていきました。

このもようは来週月曜日(9/8)に放送されるそうです。
「荒川強啓のデイ・キャッチ」という番組の中の
17:15~「うわさの調査隊」というコーナーだとか。

といっても、2分間程度の登場らしいので、
うっかりしてると聞き逃しそうですね。
時間のある方は、ぜひ聴いてみて下さい。
by mayumiish | 2008-09-05 23:11 | ヨガ的生活 | Comments(0)

ワークショップ2日目終了

今日はワークショップの2日目でした。
梅雨の大雨をものともせず、朝からみなさんが集まりました。

ヨガのレッスンは、チャンティングから始まります。先生の後についてヒンズー語の短い唄を唱えるのですが、これはインド大使館ヨガ教室でと同じもの。毎回クラスの前に唱えさせられるので、我々シュクラ先生の生徒は暗唱できるまでになりました(自分でも驚きました!)。昨日初めて聴いた方にはきっと難しく聞こえることと思いますが、チャンティングの目的は、ヨガ開始前に集中心を高めることでもあるようなので、先生の発音に集中して同じように繰り返す努力をするだけで十分なのではと思います。

ワークショップは、準備的な体のほぐし、ポーズ、瞑想と続きました。初日の記念講演で、先生がうつに効果のあるポーズをいくつかデモンストレーションで紹介しましたが、そのうちの「ゴームカアーサナ」(牛の顔のポーズ)と、「ヴリシャバーサナ Vrishabhasan」(牛が座るポーズ)を今日練習しました。どちらも呼吸を整え、ゴームカアーサナでは右腕を上げることに効果があるようです(右の鼻を活性化)。ヴリシャバーサナは、左側に足を寄せると同効果だそう。

ヨガの後の食事タイムでは、今日は2日目ということもあり、テーブルを囲んだ出席者のみなさんの雰囲気が和やかになってきました。食事は日替わりですが、発芽ムング豆(緑豆)のサラダが昨日に引き続き出ました。これはヨガの後に良い健康的な食べ物ということで、加えるようにとシュクラ先生がリクエストしたそうです。

ムング豆は私もよく料理に使いますが、火の通りが良く、ささっと洗ってカレーやスープを作る材料と一緒に鍋に入れておけば15〜20分ぐらいで煮えるので、とても便利です。いつもの料理にムング豆の食感と、ほくっとした味わいが加わり、美味しいプラスアルファになります。今日、出席者の方々とも話していたのですが、発芽ムング豆も自宅でできそうなのでトライしてみたいです。
お豆百科事典/緑豆(ムング豆)

明日のワークショップ3日目は夜になります。これまで夜のヨガクラスには出たことがないので、この機に朝ヨガとの違いを体感してみます。
by mayumiish | 2008-06-29 16:39 | ヨガ的生活 | Comments(2)

ヨガのワークショップ明日からスタート!

先日書きましたヨガのワークショップ「ヨガでうつを克服する」が明日からスタートします。

ワークショップはインド大使館カルチャーセンターにてですが、明日はイントロダクション的な記念講演として、港区麻布区民センターB1のホールで講師ジーヴァン・ラタ・シュクラ先生の講演があります。

私もインド大使館でシュクラ先生からヨガを習っている流れで、お手伝いを兼ねて会場に行く予定です。麻布区民センターの最寄り駅は六本木です。出口3(アマンドに一番近い出口)からロアビル目指して歩き、ビルを過ぎた角を右折して徒歩2,3分のところ、東洋英和の向かいとなります。

講演後に感想用紙の記入をお願いしているので、参加される方は筆記用具をお持ち下さいね!
by mayumiish | 2008-06-26 21:45 | ヨガ的生活 | Comments(2)

「ヨガでうつを克服するワークショップ」初日の記念講演はまだ席あります

6/27 - 7/1の「ヨガでうつを克服するワークショップ」
多くの申し込みが来ているようです。

私のブログにもワークショップのキーワードで検索して
訪問して下さる方がいるようです。
現在のところ、6/28 - 7/1のワークショップ(インド大使館)は
ほぼ定員に達してキャンセル待ちの状況ですが、
6/27(金)の記念講演:麻布区民センター18:30-20:00(無料)
はまだ席がありますのでお知らせしておきます。

ヨガでうつを克服するワークショップ
お問い合わせ&申し込み:Tel. 03-3230-8515 (岡本)
by mayumiish | 2008-06-10 12:27 | ヨガ的生活 | Comments(2)

ヨガの師が「ヨガでうつを克服するワークショップ」開催

日本にヨガ文化がますます根づいてきた証拠でしょうか。
アメリカ「Yoga Journal」の日本版が創刊しましたね。

内容はアメリカのヨガセレブのインタビューなど、やはり本国の編集を踏襲していますが、日本独自の記事も多くて楽しい誌面ではと思います。今後は、インドのインフォメーションも増えることを期待したいです。誰が編集長かと思ったら、以前、某ラグジュアリー誌の編集長を務めていた人でした。編集後記によると、ご自身も半年前からヨガを始めたそうです。

ヨガといえば、私が学んでいるインド大使館のヨガ講師、ジーヴァン・ラタ・シュクラ先生が「ヨガでうつを克服するワークショップ」を今月、東京で開催する予定です。5日間のプログラムで、インド料理の食事付(食費のみ有料)です。
a0086851_22461882.jpg

定員40名なので、参加ご希望の方は早めのお問い合わせ&申し込みをおすすめします。

ちなみにこのポスターの写真は私が撮影しました。アートディレクションは同じクラスでヨガを共に学んでいるグラフィック・デザイナーの岡本健+さんです。仕事を忘れて(?)ヨガのボランティアに精を出す今日この頃ですが、これも修業の一つ?でしょうか。

「Yoga Journal 日本版」の中に偶然、ヨガとうつ症状の関係について記述されている記事がありました。執筆したアメリカの医師マッコール博士によると、ヨガのポーズにストレスホルモンを下げる効果があり、ポーズ、呼吸法、瞑想などの組み合わせは、うつ症状に関係ある神経伝達物質セロトニンのレベルを上げ、モノアミン酵素レベルを下げるというインドでの研究結果があるそうです。完璧な科学的根拠はまだ研究中らしいですが、ヨガが持つ要素の相互作用が効果を生むのでは、とのことです。ご興味のある方は、この機にワークショップを体験してみてはいかがでしょう。
by mayumiish | 2008-06-01 22:40 | ヨガ的生活 | Comments(2)

日テレ「ズームイン!!SUPER」の取材がヨガクラスに

今朝は早朝の合同ヨガクラスに出てきました。

朝7:30から麹町のインド大使館で行われたのですが、日本TVの朝番組「ズームイン!!SUPER」のレポーターの方と取材チームが来ていて、クラスのもようを撮影していきましたよ。

クラスが始まり、最前列真ん中にいた女性が、ポーズなどがよくできなくて苦労しているようだったので、初級クラスに入ったばかりなのかな?と思ったら、彼女がレポーターだったのでした。多分、ヨガに挑戦したのはほぼ初めて?この模様は来週早々に放映になるようです。

今日は、久しぶりにプラナヤマ(呼吸)の練習でカパルバティやアヌロム・ビロムをやり、その気持ち良さが甦りました。

それにしても、私はレポーターの方のやや後ろにいたのですが、座った姿勢の時に前列の人々を見ると、ヨガをずっとやってきた人たちの背中がピシッーとまっすぐなのに比べて、初心者そうなレポーターの方の背中はそうではなく、その違いがはっきりとわかりました。
ヨガは後ろ姿に出る!?
by mayumiish | 2008-05-12 16:45 | ヨガ的生活 | Comments(3)

春の早朝ヨガ

今日は毎月恒例の早朝ヨガの日で、7:30から九段下の北の丸公園で
ヨガをやってきました。

ここ数日で特に暖かい今朝は、陽光も空気もさわやかで
木々の緑がみずみずしかったですよ。
これからの季節、朝のヨガが気持ちの良い時期になります。

私は今は週に1度習っているだけなのですが、
ヨガをインドで修業して、京都にスタジオを開いて教えている方々が、
私のブログにリンクしていただいています。

ヨガスタジオYOGA NATURAL PEOPLE

アメリカ滞在の後、インドのマイソール、リシケシなどで
ハタ・ヨガやアシュタンガ・ヨガを修業し、
帰国後にスタジオをオープンされたようです。
代表の方は、大学時代に空手の選手権で三連覇したとか。

こちらのブログを読むと、アーサナ(ポーズ)のほか、
同時に大切なインドヨガの精神的な教え、瞑想、マントラ
日常生活への生かし方など、とってもためになりまた共感することが
いろいろ、そして読みやすく綴られています。

売り上げの一部をカンボジアの子供支援NGOや
ボルネオ保全プロジェクトなどに寄付する活動もなさっているようです。

スタジオ付近の京都のお散歩ガイドなどもあり
素敵なサイトなのでぜひチェックしてみて下さい。
by mayumiish | 2008-04-16 11:35 | ヨガ的生活 | Comments(2)

ヨガ友のゴッドハンドに感謝

今日は初日よりも腰の痛みが回復したものの、まだ痛むので
ヨガのクラスにはとりあえず行き、
上半身のポーズや、左右への伸びなど、
無理のないものだけ軽く参加しました。

そしたらクラスの後に、ヨガ友のさゆみさんが
気功マッサージを施してくれました。
マットにうつぶせになって、背骨の下部の方を
さすったり、ツボを押えたりと、
ゆっくりしたマッサージをしてもらったのですが、
もしや痛いかと思いきや、
気持ち良いことこの上なしでした。
マッサージの手がほんのり温かくも感じます。

終わったら、あらら不思議!
それ以前は立ったり座ったりの時に痛かったのが、
だいぶ軽くなって、立ち振る舞いがだいぶ楽になったのです。

さゆみさんによると、
私の背中と腰の部分がフラット状態に固まっていたそうで、
マッサージで(というより「気」を入れて?)
だんだん丸く(柔らかく?)なったそうです。
ゴッドハンド!?

やってもらっている間、
同じくクラスメートで、気を見ることができるという方が、
私の足の裏の親指付け根辺りを指で押して、
「ほら、気が回ってるわよ」と。

どうしてわかるのかと聞けば、
バイブレーションのような感触が指に伝わるというのです。
どうも、さゆみさんから伝わってくる気が
私の足先から出ていくのだそうです。

朝に家を出る時は超スローモーに歩いていたのですが、
おかげで帰りは、通常に近いテンポで歩いて帰ってこれました。
私がヨガをご一緒してる人たちって、すごい人たちが多い?
と改めて思い、いろいろ感謝を感じた日でした。
by mayumiish | 2008-02-08 20:34 | ヨガ的生活 | Comments(4)

初ヨガ 静かな時間=動きの時間

インド大使館の今年のヨガクラスが始まりました。

昨日は先生のお話、新生徒を交えた自己紹介がメインでした。

仕事でお世話になった人で、
日本アセアンセンターに長年勤めて年末に退職されたKさんを
先生に紹介したところ、さっそくビギナークラスに入ることになりました。

私にとっては2ヶ月ぶりのヨガクラスでした。
久しぶりだったせいか、
床に座って背筋を伸ばし、目を閉じて
チャンティング(オーーーーームと唱えます)するのが
こんなに気持ちいいんだ、ということを改めて感じました。
精神が集中し、浮わついた心がすっと落ち着くのです。

その後、目を閉じてしばらく黙想の時間を持ったのですが、
ほんの数分間でも一切の動きを止め、
静かに目を閉じた時間の後は、
驚くべき脳のリフレッシュ効果を感じたのでした。
これも久しぶりだったから感じたことかもしれません。

一緒にヨガにお連れしたKさんは、
「クラスが始まる前にマットの上に座っている時から、
ゆったりした気分で不思議でした」との感想で、
ヨガ効果を早くも感じられたようです。

老子の書の基本にあるように、
「無」があるから「有」があるという
対立物の相互転化の理で考えると、どちらか一方だけでは完全でなく、
「静かな時間」を持つからこそ「動きの時間」を有効に生かせ、
その逆もまた大切なのだ、という法則(?)を
昨日は実感できたような気がします。

老子・列子 (中国の思想)

そんな気づきや学びをうまく取り入れて、今年は生きていきたいものです。
by mayumiish | 2008-01-05 11:05 | ヨガ的生活 | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル