人気ブログランキング |

タグ:カナダ ( 4 ) タグの人気記事

北極圏へ。Arctic Circle!

北極圏へ。Arctic Circle!_a0086851_12265006.jpg

またもやブログの更新をだいぶ怠ってしまいました。大反省。

8月の後半、取材で北極圏クルーズの旅に行ってきました。
ルートはカナダ北極圏のリゾリュートから船に乗り、ヌナブット準州の土地を
訪問しながら、グリーンランド西部の町まで12日間の旅でした。
カナダ北極圏へは定期便が飛んでいないそうで、
船が待つ場所までは小さいチャーター機での訪問です。
それだけに、人の手が入らないむき出しの大自然が延々と続く景色を堪能できました。
氷河や氷山に、触れるほど近づいたのは初めて。
そんな環境の中、コミュニティーを作って暮らすイヌイットの人々にも出会いました。
シベリアから渡っていった彼らの顔はアジア人と同じで、とても親近感を感じたとともに、
北極圏で生きるイヌイットの生活文化に深い興味を持ちました。

今回の旅には、カナダ人を中心とする環境エコロジストや地質学者、
植物、鳥類、ほ乳類などそれぞれの研究家が同乗し、知識をシェアしてもらえたので
大変に面白く、有意義な旅ができました。

毎日、絶景が目の前に広がるので、カメラを片時も離せないほど。
しかも、夏で白夜に近い時期だったので、日没が夜の11時、日の出が3時などという、
あまり眠れない毎日でしたが、写真を撮れるので非常に楽しかったです。

今回は初めての北極圏だったので、装備にかなり気を使いました。
自分で体験してみたことで、夏の北極圏へ持って行くべきもの、
持って行かなくても良いものなど、かなり詳しくなった気がします。
もし北極圏に行かれる方がいたら、細かくアドバイスできますよ(笑)。

これから雑誌の記事に取りかかるため、あまり写真をこちらにアップできませんが
少し載せますね。秋に記事が掲載される時にはまたお知らせいたします!

また、写真をたくさん撮影したので、今年も12月に行われる
恒例の「写真家たちによるチャリティー写真展」には、
北極圏の写真をプリントしようかなと考えて始めているところです。




by mayumiish | 2016-09-10 12:28 | アメリカ・オセアニア | Comments(0)

「エル・ア・ターブル」2013年1月号 にカナダの記事

旅に出かける時は、どこに行くにもその土地の食べ物を食べるのが好きです。
料理や食材を通して、そこの土地で暮らす人々の文化の片鱗に、
ほんの少し触れることができますよね。
美味しいまたは驚きの発見もあるし。

たまには食そのものの取材に行くこともあります。
この秋にカナダに行って、取材してきた記事が掲載になりました。

エル・ア・ターブル Elle a table (ハースト婦人画報社)2013年1月号
「A taste of Canada シーフードの新たな魅力に出会うカナダ」(写真・文)

カナダの東海岸にあるニュー・ブランズウィック州で、
大西洋のシーフード事情を取材してきました。
ロブスター漁の船に乗って、海に出て実際の漁の様子を見たり、
生態を学んだり、アトランティック・サーモンや貴重なチョウザメの養殖場に行ったり。

また、日本では「赤毛のアン」の物語で有名なプリンスエドワード島にも足を伸ばし、
オイスターや大きな蛤など、私の大好物が名産の島でもあることを知ったりなどなど。
取材を兼ねてシーフード三昧してきました。

カナダは食糧自給率が100%以上で、地産地消が当たり前のような食文化です。
豊かなシーフードももちろん。
そして海の恵みの資源に配慮して、乱獲などせず、サステナビリティー(持続可能性)にも
厳しく気を使う優等生の国、というカナダの一面を知った旅でした。

「エル・ア・ターブル」2013年1月号 にカナダの記事_a0086851_23412979.jpg
記事の一部をご紹介。

「エル・ア・ターブル」2013年1月号 にカナダの記事_a0086851_23433467.jpg
表紙はこれ。
by mayumiish | 2012-12-19 22:39 | MEDIA | Comments(0)

今日の一枚 While waiting for the sunrise

今日の一枚  While waiting for the sunrise _a0086851_21232976.jpg

カナダで取材してきた写真を整理しています。
これは夜から朝に変わる前、日の出を待つ間に撮影した一枚。
町から遠く離れた場所で、三日月を眺めながら。
木にそよぐ風の音だけが聞こえる静かなひとときでした。
一日のうちで一番好きな時間です。

(Camera: Canon EOS 5D Mark II)
by mayumiish | 2012-09-26 21:32 | PHOTOGRAPHY | Comments(0)

カナダ取材

カナダ取材_a0086851_1582947.jpg

先週、雑誌の取材でカナダに行ってきました。
トロントで乗り継いで、東海岸のニュー・ブランズウィック州と
プリンスエドワード島です。

はるか昔にナイアガラの滝に行った事がありますが、それ以来のカナダ訪問でした。
今回は大西洋の魚介に関する取材で、ロブスター漁の船に乗ったり、
その生態を学んだり、チョウザメやアトランティック・サーモンの養殖を見たりと
毎日魚介づくしでした。

プリンスエドワード島もメインは同じ。
この島は赤毛のアンで有名ですが、観光の他に農業が盛んな島で
カナダ人にとっては、プリンスエドワード島といえば「ポテトの島」
なのだそうです。たしかに美味しかったです!
オーガニック栽培、非遺伝子組み換えの作物にも力を入れているそうで
私の中では今後の要注目の島となりました。

雑誌の記事が出たらまたお知らせしますね!

それから、今回、Tim Hortonsというドーナツ&カフェ店を知りました。
カナダ人の間では、クリスピークリームやスターバックスよりも人気?
トロント空港にあるTim Hortonsには、途切れない行列ができていました。
ドーナツはたしかにとても美味しかったです。
日本に進出しないかな?と願うぐらいはまりました(笑)。

(カメラ:iphone 4S)
by mayumiish | 2012-09-19 01:55 | アメリカ・オセアニア | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

謹賀新年 2020
at 2020-01-06 00:17
「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2020年 01月
2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル