人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

先生とラスト公園ヨガ

今日は、インド大使館ヨガの講師、シュクラ先生の最後の早朝公園ヨガの日でした。朝から雨降りでしたが、いつも通り北の丸公園に行き、みんなでヨガをやってきました。

公園のはじにある屋根付きのあずま屋にマットを敷いて、軽いポーズとマハプランドワニのチャンティング、そのまま目を閉じて黙想です。木々の上にしとしと降る雨の音と、朝の小鳥のさえずりが耳に大変に心地良く、たちまち霧深いボルネオ島ジャングルの早朝にトリップできました。水に濡れた大木フタバガキの幹や、山から流れてきた清水の流れが岩肌を通って緑のコケの上を流れるイメージさえ浮かんだ至福のひとときでした。

現実に戻ると、先生は12月初旬にとうとうインドに帰郷で、セッションの最後に、それに当っての親身な言葉を生徒たちに残してくれました。今月の月末近くには本当の最後のクラスがインド大使館であります。今日で、実感がじわっじわっと大きく。

今日のラストはいつも通りにみんな揃って「大笑い」です。先生との公園ヨガ最後の笑いかと思うと感慨深いものがありました。

うちの近所に「笑い地蔵」なるお地蔵さんがまつられています。今後はこのお地蔵さんを時々訪ねて、先生の「笑い」の教えを思い出そうかと思います。
先生とラスト公園ヨガ_a0086851_20114380.jpg
先生とラスト公園ヨガ_a0086851_20115572.jpg
お地蔵さんは、大笑いというより、かすかな微笑みではありますが・・。
(撮影:ノキア携帯X02NK)
by mayumiish | 2008-11-16 20:07 | ヨガ的生活 | Comments(2)

チャリティー写真展の準備着々

毎年恒例のフォトボランティア・ジャパン基金「写真家たちによるチャリティー展」が来月に迫ってきました(12/12~16 六本木ミッドタウン フジフォトサロンにて)。

昨日は、運営事務局でDMハガキの発送準備をしてきました。これまでプリント作品をお買い上げしてくれたことのある方々には、近日中に案内のDMハガキが届くはずです。

今年は「世界の子供をハッピーに!!」というキャッチコピーのポスター (かなりインパクトあります。この記事の下方に掲載)も作りました。チャリティー展の会期前から六本木駅に貼られる予定です。

今年の寄付先はNGO「幼い難民を考える会」。カンボジアの幼児の教育支援を続ける団体です。それにちなんで、チャリティー展会場に、カンボジアの今を伝えるミニ写真展コーナーが設けられることになり、私もカンボジアの写真をたくさん撮影しているということで事務局のKさんから展示してと依頼され、10点ほど展示することになっています。

今年のチャリティー展に出品の写真家は総勢216名。いろいろな準備が着々と進んでいます。
クリックすると大きなイメージで見えます↓
チャリティー写真展の準備着々_a0086851_10433914.jpg

by mayumiish | 2008-11-15 01:49 | フォトボランティア | Comments(0)

ロビー活動改革?

東京は天気が回復し、すっきりとした快晴の朝です。
私も時差ボケから朝型に戻ってきました。
やっぱり、朝はすべてがフレッシュで頭もよく働く
ような気がします。

アメリカ次期大統領のオバマ氏陣営が
早々、アクティブに動いているようですね。

ロビイストからの献金受け取り禁止を柱とする倫理規定を発表(
時事通信 / 2008.11.12)
だそうです。

ただ、選挙戦中、オバマ氏自身も公の発表に反して、
プロのロビイストが集めた献金を寄付されていた
などあるらしく?

今後の展開が興味深いアメリカです。

ちなみに、日本はというと、
2007年に初めてロビイスト養成機関ができ、
今年になり、初の総合ロビー会社ができたそうです。

「ロビイストを雇用する団体は多くの場合政治家への政治献金も同時に行っている。このため、ロビー活動が政治の腐敗と関係づけられることも多い。政治家が国民の主義主張ではなく、特定の後援者の利益に沿った政策を唱えることに批判がなされている。」(ロビー活動/wikipedia)

政治の腐敗はすでに問題になっているので、
これ以上進まないといいですね。
by mayumiish | 2008-11-13 08:24 | 人々 | Comments(0)

トップ写真を衣替え

トップ写真を衣替え_a0086851_1111323.jpg

立冬を過ぎ、東京も初冬を感じさせる寒さになってきました。

もうすぐ高尾山ハイキングに行く予定で
楽しみにしてるのですが、
その日ぐらいは暖かくなってほしいものです。

ブログのトップを少し衣替えしてみました。
写真は、四国南部、高知県のある場所で撮影した朝の光景です。
季節はちょうど秋。
日の出前に車を運転していたら、空や海に映る色、
山々のシルエット(シルエット好きの私です)が
どんどん美しくなってきたので、急いで車を止めて撮影しました。
こういう時は、いつでも時間との真剣勝負。

カメラを持って車から外に出た時、ピンと張った空気が
心地良かったのを覚えています。

撮影カメラ:キャノンEOS 5D レンズ:24-70mm F2.8L
by mayumiish | 2008-11-11 10:33 | PHOTOGRAPHY | Comments(0)

こんな時に初挑戦

原稿仕事が、なんとか一段落。
でも校了までまだ落ち着きません。

昨日は一日中、家で書き物。
小腹が空いて買い物に行くのも面倒、ということで、
以前買ってみた白玉粉でお団子を作りました。
実は初挑戦。

こんな時に初挑戦_a0086851_16304993.jpg
なんでこんな忙しい時に限ってお団子作りに挑戦?
と自分で思いつつも、やってみたら意外すぎるほど
簡単にお団子ができてびっくりです。
水を加えてこねて、丸めて、お湯で数分間茹でるだけ。
小豆あんもあったので、温めておしるこにして食べました。
いや、もしかして、小豆の粒があるからぜんざい?

(撮影:Nokia 携帯 X02NK マクロモード)
by mayumiish | 2008-11-10 16:27 | つれづれ | Comments(2)

キャノン EOS 5D Mark II

今日も引き続き、締め切り直前の怒濤の原稿仕事です。

そんな中、昨日はキャノンカメラの新製品5D Mark IIの発表会の日ということで、写真家仲間の方に誘われて、ささっと品川のキャノンに行ってあれこれ触ってきました。

5D Mark IIは、現在のモデル5Dの次機です。大きな違いの一つはライブビュー撮影ができること。形は5Dより少しごついような。ほんの少し厚みを感じます。価格は5Dより10万円近く安いもよう?

5Dのサブに使える(しかも視野率は98%で、5Dの96%よりフルに近い)かもと思いますが、バッテリーの形が5Dのものと違うので(なぜに)、両方使うとしたら予備もそれぞれ必要になってしまいます。あと、メニュー画面の操作法が5Dと多少違うので要注意です。第一印象では、5Dのほうが直感的に使えるような?特にロケーション撮影などで。これは慣れでしょうか。

11月下旬発売ということで、しばらく様子見かな、と思いながら帰ってきましたが、5D型を初めて使う人には、大変良いモデルだという気がします。
by mayumiish | 2008-11-09 00:55 | つれづれ | Comments(0)

「ランドセルは海を越えて」

秋が深まってきましたね。
この週末はガンガンと原稿書きです。

フォトボランティア・ジャパン基金のチャリティー写真展でご一緒している写真家、内堀タケシさんから案内をいただきました。

本日11/8 (土)22:00~23:00 BSジャパンにて
「ランドセルは海を越えて」
- アフガニスタンに贈る子どもたちの想い -

という番組が放映されるそうです。

内堀さんは2001年からアフガニスタンの取材を続け、同時にアフガニスタンの子供たちに日本のランドセルを送るNGO「ランドセルは海を越えて」の活動を支援しています。

この活動は、日本の小学生たちが使った使用済みランドセルに、ノート、えんぴつ、クレヨン等の文具を詰めて、物資が非常に不足しているアフガニスタンとモンゴルのこどもたちにプレゼントするキャンペーンとのこと。写真を見るとランドセルをもらった子供たちのうれしそうな笑顔が印象的です。

BS放映が見れる方はご覧になってみてはいかがでしょうか。
by mayumiish | 2008-11-07 16:51 | 人々 | Comments(0)

オバマ氏勝利

アメリカの大統領がバラク・オバマ氏に決定しましたね。
久しぶりに民衆のパワーによるアメリカのダイナミズムを見た気がします。そして、アメリカだけでなく、世界にも歓迎と期待ムードが広がっているのを感じますね。

歴史的な選挙として、アメリカ史上初のアフリカ系アメリカ人の大統領ということに焦点が当っていますが、ほかにも、今までの大統領との大きな違いを感じる点があります。これまでの大統領は、アメリカ生まれでアメリカ育ち、特にブッシュ氏など、成人するまでアメリカ本土から外に出たことがない(真偽はわかりませんが)=アメリカ以外に関心がないような感じの人でした。

一方、オバマ氏は、父親がケニア人でアメリカ人の母親と出会ったのはハワイ。そして、子供時代にインドネシアに住んで小学校に通ったこともあり、その後はハワイで育つなど、まさに今の時代的な、国際的香りのバックグラウンドなのです。そんなこともあり、ケニアやインドネシアの人々は彼に親近感を持ち、応援もしていたようですね。当選のニュースには、自分の国の大統領のように喜んでいました。

アメリカを外の立場から見る機会もあった環境が、オバマ氏の哲学の数々「話し合い」「共感する心=empathy」を育んだのでしょうか。とにかく、「America as No.1」から、「多様性は価値」へのシフトに国を導いて行くのではという期待感を抱かせる人です。それが外国の歓迎ムードにつながっている気がしますが、そうなればきっと、世界の国々も再びアメリカに心を開く(?)ことでしょうね。

振り返って日本は・・?とブログなどに書いている人も多いですが、日本でも昨年あたりから「CHANGE」の文字がドラマやCMに登場して久しいです。「YES? CAN WE?」などと思ってしまう自分が、まず変わらないとだめなんですね、多分。

インド、マハトマ・ガンディーの言葉だそうです。
「Be the change you want to see in the world」。
by mayumiish | 2008-11-07 01:49 | 人々 | Comments(2)

いよいよアメリカ大統領選

いよいよアメリカ大統領選_a0086851_5501760.jpg

10/4はいよいよアメリカ大統領選挙ですね。
先週クロアチアにいた時、CNNのTV番組を見ていたら、ちょうどオバマ氏のフロリダでの集会が放映されていて、クリントン元大統領も登場しての大盛況ぶりでした。

CNNでは、オバマ氏がすでに大統領?と思えるくらい、彼のイメージ映像がたくさん放映されていました。しかも、スタイリッシュでタイムレスな感じのモノクロ映像や、アメリカの父的なポジティブな映像がバンバン流れ、かなりドラマチックなイメージです。CNNの編集なのかオバマ陣営のCMなのか、境界が分かりませんでしたが。かなり効果的に感じました。一方、マケイン氏のイメージは、ワンパターン的な演説の映像と、ラリー・キングライブでの映像(これは一方的に語るイメージが逆効果な気も)で、CNNの映像に限ってはややパワー不足。

LA在住の友人Yさんによると、現地では「マケインになったら、絶対不正が行われたとしか思えないくらい、オバマが優勢な感じ」とのこと。 世界レベルで影響が及ぶアメリカ大統領なので、行方は見逃せませんね。

一方、すでに過去の人として、ほとんど話題に上らなくなったブッシュ大統領。前回の選挙の年、アメリカに行った時に買った選挙グッズ(?)「NATIONAL EMBARRASSMINTS」も、すでになつかしグッズになってしまいました。歴史の一つとして大事にとっておきます。
by mayumiish | 2008-11-04 02:29 | 人々 | Comments(0)

友人作の絵本で読書感想文

以前紹介しましたが、友人でお仕事仲間のイラストレーター
トビイルツさんが今年、「どうぶつびょういん」
という絵本を出版しました。

本は小学校低学年向けということなので
私の姪っ子(小2)に贈ったところ、
ほのぼのとした絵と物語の世界がすっかり気に入ってしまい
夏休みの読書感想文を書いたそうです。

そしたらその文章が、この都度、教育委員会の
読書感想文コンクールに入賞したのだと
妹(姪っ子の母)から連絡が来ました。

面白い作品があってこそ良い感想文が書けると思いますが、
友人が作った絵本で、と思うとなんだか感慨深いのでした。
子供の心を動かす素敵な本を世に出したトビイさんにも感謝。
私もそんなお仕事をしていきたいものです。
by mayumiish | 2008-11-03 16:08 | 人々 | Comments(2)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

謹賀新年 2020
at 2020-01-06 00:17
「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2020年 01月
2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル