石井真弓のブログ◎Apertures mayumii.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

写真家です。文章も書きます cMayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

カテゴリ:Photography( 87 )


HAPPY NEW YEAR 2018



a0086851_00220242.jpg


明けましておめでとうございます。
どんな新年をお迎えですか?

昨年の後半はブログの更新をなまけてしまい、いつも見ていただいた方には大変すみませんでした。

1年経つのは早いなあと感じます。昨年は貴重な出会いや再会が多くて、かなり盛りだくさんでした。特に、秋に行った中国では、15年前にお会いした中国のやきもの作家さんに再会して、彼の成功ぶりに感動し、また、以前はその方に電話でしか連絡手段がなかったのに、今はWeChatという中国のアプリでSNS交流ができたりと、時代の大きな変化を感じ取りました。一方、日本はどうだろう、と考えさせられることも多かった1年です。

また、私は旅仕事が多いため、諸外国の政情など気になることも多く、特に、基本的には平和な仏教徒の多い大好きなミャンマーで、ロヒンギャ弾圧の問題が大きくなっていることが非常に残念です。自分の無力を感じながらも、できることをしつつ、やりたいことはより積極的にやっていこうと思っています。

昨年の初夏には、すばらしい技とお人柄で尊敬していた江戸小紋の匠の職人、藍田正雄さんがお亡くなりになりました。お会いできる時に会いに行かなかったことに後悔。それをきっかけに、会いたい人には会える時に会わなくてはと思い、中国のやきもの作家さんにも会いに行ったのでした。

今年のプライベートの密かな目標は、ほんの少し話せる中国語の上達と、夏から習い始めた篠笛の上達です。篠笛できれいな音色を出すには平常心が大切とのお師匠の言葉通りに、心を鎮めて奏でると良い音が出る楽器なので、精神にも良さそう。そのうちブログにも書きますね。

みなさまのますますのご活躍をお祈りいたします!

2018年 元旦
石井真弓

(写真はミャンマーのバガン遺跡 ®Mayumi Ishii)


by mayumiish | 2018-01-01 23:30 | Photography | Comments(0)

ファインダーの中が大切



a0086851_01055347.jpg


ホームページ(http://mayumiishii.com)を久しぶりにリニューアルしたら、自分の写真をあたらめてたくさん見る時間が増え、いろいろな思い出が心をよぎりました。

ホームページに載せた上の写真も思い出深いショット。アフリカ大陸の最南端、南アフリカの喜望峰です。この日は、ケープタウンからここに車で到着するまでの途中からずっと雨が降っていて、空に低くたちこめた雲のように心もグレー色だったのですが、喜望峰の海岸が見えた途端、空が晴れ始め、それは大きな虹がかかったのです。夕暮れ前の黄金色の光も射してきて。「あの虹が消える前に!」と車から飛び下り、海岸にダッシュして撮影したことを思い出します。

撮ることだけに集中した時間約15分ほど。時間が少しでもずれていたらきっと虹も光も見えませんでした。こういう時に、写真は「一期一会」を体感させてくれます。後で余裕が出てから、まさに喜望峰の名前にふさわしいなあと思いました。

先日、私がインスタグラムでフォローしているアメリカ人の秘境系写真家が、こんなことを書いていました。「PCのプログラムや編集アプリでいくらでもイメージを変えることができる今、逆にカメラの中で全てクリエイトされた写真のアートを見ることは快く、タフな撮影環境の中でもそれを追求する人の努力に、自分は価値や意義を感じる」。うん、そうだなと共感しました。

写真を撮る際、四角いファインダーの中を見つめてフレームに入れる要素を見極める時こそ、自分の直感と経験を生かす瞬間であり、苦労であり、何より写真を撮る楽しさを感じます。デジタルになる前、ポジフィルムでずっと撮ってきたせいかもしれません。だからか、写真を見る時でも、フォトショップで加工しすぎた写真にはあまりときめきません。

もちろん写真表現は人それぞれですが、息を止めてカメラのファインダーをのぞいているような集中心、心の感動が伝わってくるような写真に魅かれます。



by mayumiish | 2017-06-29 01:52 | Photography | Comments(0)

いろいろなニュースが駆けめぐる毎日ですね。
夏至が過ぎて、日が短くなっていくのがさびしいですが、夏はこれからが本番。
沖縄では梅雨が明けたそうですね。

長らくさぼっていたホームページをやっとリニューアルしました。
これまで、せっかく私のホームページを訪問していただいた方、特にお仕事関係の方に古いサイトをお見せして心苦しかったのですが、やっと更新できました。これからは新しい写真もアップしようと思います。

Bindというホームページソフトで作ってみました。ページをオープンする時に少し重いかなと心配なので、もし気がついたことがあればご遠慮なくコメントでも個別にもお知らせくださいね!

こちらから!↓

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。








by mayumiish | 2017-06-24 14:29 | Photography | Comments(0)


a0086851_16535104.jpg


2014年もあとわずかとなりました。
今年はどんな年でしたか?

私は今年、20年ぶりぐらいにずっと日本にいて、
特にさまざまな達人、専門家の方にお会いしたり撮影することが多い年でした。

来年は本作りに携わりたいなと思っています。
インターネットの時代ですが、やっぱり手で触れることのできる紙っていいな、と。
すでにスタートして関わっている本の企画もあり、
この年末年始もそれに備えてお仕事です。

旧知の方々、新たに出会った方々、今年も大変にお世話になりました!
さて、来年はどんな人生の旅になることでしょう。

日本も世界も、行方がなかなか見えにくい時代ですが、
どうかよいお年をお迎えください。




by mayumiish | 2014-12-31 17:06 | Photography | Comments(0)

ツイッターに自分が撮影した写真が登場して、おっ?と思うことがあります。
ANA旅のつぶやき【公式】というツイッターアカウントが紹介していたANAバケーションギャラリー、マウイ編のトップ写真も私の写真です。

マウイのハレアカラで日の出を待ちながら撮影した写真。
a0086851_12424018.png

気温がとても低くて震える寒さの中、刻一刻と変わる大自然の荘厳さと光に感動しながら撮ったことを思い出します。
自分でもけっこう気に入っている一枚デス。
by mayumiish | 2014-09-02 12:47 | Photography | Comments(0)

暑さが厳しい夏ですね。
8月はブログをもっと更新するはずが、また間隔が空いてしまいました(汗)。

ANA(全日空)バケーションギャラリーに、私が撮影した写真がアップされました。

ミャンマーの全写真とアジアのトップ写真。
ANAバケーションギャラリー /ミャンマー

あとは、ハワイ特集のオアフのトップとマウイのトップ写真。
ANAバケーションギャラリー /ハワイ

ANAの広告なので、クレジットはないですけれども。

その時に一緒に撮った写真です。ミャンマー、ヤンゴンの朝。一番好きな時間。
a0086851_23331867.jpg

by mayumiish | 2014-08-20 23:48 | Photography | Comments(0)

盛夏なり


a0086851_14343856.jpg


毎日暑いですね。
汗をかいた後に水分を取る時、塩分の補給も大切だそうです。

またブログの間が空いてしまいました。
8月はもっと書くことを目標にします!

写真は、以前行った時のハワイ・オアフ島のノースショアです。
ビーチにいた地元の子供たちが波と風を全身で楽しんでいるのを感じて
シャッターを切りました。
by mayumiish | 2014-07-26 14:40 | Photography | Comments(0)

謹賀新年 HAPPY NEW YEAR 2014


明けましておめでとうございます。どのようなお正月をお迎えでしたか?

私は東京で過ごしていました。
1年間に撮影した写真を年末に必ず整理して振り返る、と昨年ある写真家から聞いて良いアイデアだと思い、私も2013年に撮影した写真をセレクトしてまとめてみました。You tubeにアップしたら見やすいかもと、慣れないながら(汗)やってみました。昨年もたくさんの方にお世話になり、また、旅の多い一年でした。



Traveling 2013
Photographs : ©Mayumi Ishii
Music: Sitar Madness by LTJ Xperience

今年はじっくり撮りたいものもあるので、新たな気持ちでわくわくしています。

動きの多い日本になりそうですが、健やかで素晴らしいことの多い年となりますように。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

石井真弓
by mayumiish | 2014-01-06 10:03 | Photography | Comments(0)

来年の準備


今年も早くも10月ですね。
1年を振り返るにはまだ早いけれど、来年のことがなんとなく視界に入ってくるこの頃。

最近はある場所でしばらく花の写真を撮っていました。
私のブログを読んでいただいている方には、何の写真かきっとわかるかな?
完成したらこちらにまた書きますね。

テストでラフに撮ったスナップ。
a0086851_10595160.jpg
10年以上前にインドで買ったシルクのアンティークサリーが役立ちました。
私のお気に入りの布の一つです。
美しい布というものは、いつまでも残りますね。
by mayumiish | 2013-10-04 11:09 | Photography | Comments(0)



写真をたくさん撮る活動をしている中、嬉しいのは、
撮影をした被写体ご本人から、撮られて嬉しかったと言われた時。
私の写真が思いも寄らない形で誰かの役に立った時。

そんなことが最近またいくつか増えました。
その一つ。
以前、私が撮影したアフリカ・ボツワナの写真を、
キーボード奏者で作曲家の梅野絵里さんが見て
インスピレーションを得たと言って、
「カラハリ」というステキな曲を作曲したことがあります。
私の写真から音楽ができるなんて、才能豊かな梅野さんに驚き、
とっても感動しました。

そしてさらに、最近、彼女が私のボツワナ写真をつなげて編集し、
「カラハリ」の音楽ととともに、動画まで作ったのです!
編集が完成したと、先日、You tubeのリンクを送ってくれました。

今年、梅野さんがあるお友達を励ます会を開く事になり、
ライブ演奏とともに動画を放映するという目的だったのですが、
お友達が喜んで下さったとのことです。
まったく思わぬ形の展開に再び感動。
そして誰かのために少しでも役立ったことが嬉しかったです。

「カラハリ」を梅野さんはご自分のバンドのライブなどで演奏していて、
私も聴きに行ったことがあります。
繊細でいてダイナミック、浮遊感もある大変美しい曲です。
そこに、パーカッションなど大地や風を感じる音楽「Ototsumugi」を新たに加え、
さらにステキな作品になっています。
音楽のプロって素晴らしい。

個人的には、パーカッションで始まる静かな導入部と、5分あたりで
チェロにピアノ(梅野さん)の音色が優しく入ってくるところ、
その後に続く「カラハリ」の始まりと広がりが特に好きです。
もっとこういう写真を梅野さんにお送りすれば良かったかな、という
自分の反省点もいろいろありますが・・。。
梅野さんがインスピレーションを受けたという写真は、最後のカットかな。

このブログのトップ画像をクリックすると音楽を再生できます。
または下のリンクから。
Ototsumugi - Kalahari / You Tube

ぜひご覧になって(というか聴いて)下さい♪
by mayumiish | 2013-06-17 22:40 | Photography | Comments(6)