人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 5 )

沖縄からの風

沖縄からの風_a0086851_07510140.jpg


取材の仕事で沖縄に来ています。
今回は、あるものづくりをする人々にお会いしています。

詳しくまだ書けませんが(すみません)、みなさんそれぞれに情熱と工夫を持って取り組んでいるので、沖縄産のものがそのうち全国に知られるのも、きっと時間の問題かなという気がしました。

今回は、名護と今帰仁エリアにいます。仕事の合間、地元の人に教えていただいた今帰仁の「あいあいファーム」でランチ。廃校になった学校の校舎をうまく活用して、地元産のものがどっさり売られたお店や、豆腐、味噌作りの工房、パン作り、料理教室などが入っている楽しい場所です。レストランもあり、沖縄の食材をたっぷり使ったメイン料理とお惣菜ビュッフェが美味し!やはり一人で来ていた女性の方と知り合いになって少しお話したら、アロマセラピストとしてこれから沖縄に住むそうです。

今帰仁はのんびりとしていて緑が多く、美しい海もあり、今回初めて来ましたがなかなかすてきなところです。

来るたびに思うのは、沖縄にはたくさんの宝物があちこちにあって、それを上手く発信しているところと、そうでないところが混在していること。沖縄の多様性や魅力をもっと多くの人が知れば、沖縄という土地を大切にしようという風がもっと吹くのではないかな…。

ふだんしない車の運転も沖縄で何度かして、だんだん慣れてきました。北から南まで運転して、沖縄の土地勘がだんだんついてきましたよ。沖縄は坂が多いですね!ただ、運転しながらだと、良い風景を見ても写真が撮れないので、やはり誰かに運転してもらうのがベストです。

写真=今帰仁の海 by iphone6s

by mayumiish | 2017-04-26 07:09 | Comments(0)

モロッコに来ています。

モロッコに来ています。_a0086851_3414544.jpg

マデイラからカナリア諸島に行き、今はモロッコのカサブランカにいます。モダンな大都会で、カイロをこぎれいにしたような街です。
パリの町並みのような通りも。

ここではフランス語が第二外国語なので、子供も英語よりフランス語ができるようです。
挨拶はボンジュール。現地の人と会話するには、店でもタクシーでも、フランス語ができたほうが何かと便利です。私はフランス語ができないので、英語と、覚えてるだけのスペイン語やイタリア語の単語などをごちゃ混ぜにしてなんとか通じるような感じ。子供たちが男女ともとても元気でした。
また更新できたらしますね。
by mayumiish | 2013-12-05 04:39 | Comments(2)

ミャンマーに来ています

先日からミャンマーで撮影の旅をしています。

昨年8月に来た時は雨季でしたが、今は乾季。ミャンマーには夏、冬、雨季があり、2月は冬とのことですが、毎日灼熱の暑さです。

ヤンゴンから列車でバガン、そしてエーヤワーディー川を行く船で、昨晩、マンダレーという古都に着きました。ネット回線が早い場所に来たのでやっとブログを書けます。

今回は初めて鉄道の旅をしました。バガンまでの夜行列車です。時間通りきっかりにヤンゴン駅を出発。バガン行きの列車には乗る人が少ないらしく、乗客はローカル客5、6人程度でした。なんとなく貸し切り的気楽感いっぱい(笑)。

撮影するならば、寝台席ではなくてシート席のほうがきっと気に入るに違いない、席は広いし悪くない、という腕利きのミャンマー人通訳さんの提案に従って、シート席に乗りました。たしかに、個室の寝台席だと窓が一つしかないけど、シート車両だとどの窓からも外が見えるので便利。シートの座席は十分な広さでリクライニングできるし、何しろ空いているしでなかなか快適でした。

ただ、バガン行きの列車はいろいろすごいです。車体が古いせいか、エアコンはなくて窓すべてが全開。走っている時は涼しかったですが。そして、音と揺れ。でも車体のクッション?が良いのか、揺れに体を委ねるとそう悪くなかったです。撮影は大変(笑)。

ヤンゴンからバガンの路線は、南から北への旅。果てしない平原をひたすら走ります。なので、車窓の西側には太陽が地平線に沈み、東の地平線からは月が昇ってくる光景を見ることができました。ちょうど満月の頃で、列車と伴走する月がとても美しかったです。

夜は、列車の窓から見える満月を見上げながら、食堂車から運ばれてきたミャンマー料理の夕飯を食べました。とても心に残った時間。

バガンには飛行機で行けばほんのすぐですが、ミャンマーの大地を体感するには列車の旅もおすすめです。ただ、ワイルドですが(笑)。

今日はこれからマンダレーで撮影。古都だけあって、いろいろな手仕事が残る街です。時間があればまたブログを更新します!
by mayumiish | 2013-02-28 10:57 | Comments(0)

タンゴ、丹後!

タンゴ、丹後!_a0086851_6271485.jpg

取材仕事で京都に来ています。

泊まっている場所は京丹後。
昨日は日中はお天気がなんとかもち、夜は粉雪が舞っていましたが、今日はどうかな。

丹後地方といえばちりめんの産地。
昨日はちりめんの製作会社に行ってきました。
工房の近くに行くとガシャンガシャンという音が外まで聞こえ、
これがこの町の音なんだなあと思いました。

日本の着物の7割の布が丹後で織られているそうで、この一帯にたくさんの工房があるとか。そして、ここから全国の染め物屋さんに送られて行くそうです。

時間があったらまた京都からアップしますね!
by mayumiish | 2013-02-08 06:25 | Comments(0)

久しぶりに首相官邸前デモ

久しぶりに脱原発デモに行きました。
夏に比べると人数は少ないものの、寒さをものともせず
国会議事堂前の駅から長い列ができて、意気盛んでしたよ。

そんな中、新たな動きを発見しました。
久しぶりに首相官邸前デモ_a0086851_0394858.jpg
キャンドルプロテスト。
現地にいた主催者の人に聞いたら、毎週金曜日にキャンドルとともにメッセージを置いて平和的に訴えているのだそうです。
キャンドルの明るい光に誘われて、多くの人が足を止めていましたよ。
久しぶりに首相官邸前デモ_a0086851_0505946.jpg
場所は、国会議事堂前の信号と財務省上の信号の間の通りです。
最後にみんなで手をつないで黙祷している間、どこかの報道機関に撮影されたような。毎週金曜日の夕方に行うので、キャンドルを持っての参加大歓迎とのこと。
久しぶりに首相官邸前デモ_a0086851_0541652.jpg
ゲリラカフェ。祝島のびわ茶やホットワインなどをポットに入れて持って来た人々がいて、料金は自由にカンパ。キャンドルを見ながら、寒い夜に温まりました。

いろいろな工夫をこらして集まる人々。
久しぶりに首相官邸前デモ_a0086851_195981.jpg

久しぶりに首相官邸前デモ_a0086851_046521.jpg

久しぶりに首相官邸前デモ_a0086851_1283290.jpg

久しぶりに首相官邸前デモ_a0086851_17966.jpg
いらない!
by mayumiish | 2012-12-23 12:08 | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

謹賀新年 2020
at 2020-01-06 00:17
「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2020年 01月
2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル