人気ブログランキング |

飛鳥IIの夜の思い出

台風18号が東京付近を通過した後、午後は太陽がまぶしく、
青い空には綿のような白い雲がたくさん。
それをすさまじい強風が吹き飛ばして行きました。
クルーズが台風の前に終わって良かったなとつくづく思います。

先日の船旅は、自然の姿をありありと感じた旅でもありました。
中秋の満月の夜には、空に浮かぶ月の光が海面をほのかに照らして、
水平線へと長い光の道を作っていました。

宵はおだやかな海でしたが、夜中になって波風が強く。
バルコニーデッキに出てみると、飛ばされそうな風が吹きすさび、
すぐ目の前の海は暗黒の日本海。
モノクロームの世界です。
聞こえるのは風と波の音だけ。
雲のすき間から時折差す満月の明かりで荒波が見え、
波頭だけが白く光って恐ろしいまでに幻想的でした。
足がすくむような恐怖感を覚えつつ写真を撮りましたが、
あまりの強風でカメラを静止して支えられなかったような。

その翌朝、飛鳥IIの船内で顔見知りになった年配の婦人に
「昨日の月を見た?」と話しかけられました。
船旅を何度もしている方のようです。

「とてもきれいな満月でしたね。でも夜中の海は恐ろしかったですよ」
と返事をすると、
「私はああいう風景を見たくて船に乗ってるのよ。あれも美しさの一つ。
真夜中に1人でデッキに出てみたら本当にすごかったわ」と。

自然に感動する心をいつまでも失わない人って素敵です。
彼女なら、台風の中を進む船旅もきっと楽しむことだろう、
とその年配の婦人のことを思い出したのでした。
by mayumiish | 2009-10-09 03:13 | 日本 | Comments(2)
Commented by ミック at 2009-10-10 07:04 x
想像するだけでワクワクします♪
アニメのワンピースの事を思い出しました。

月の美しさ
海に浮かぶ月

綺麗だろうな~
同時にモノクロームは心の奥底で寒気を感じます。
Commented by mayumiish at 2009-10-10 10:23
ミックさん
ワンピースにも、そんなシーンがあるんですか。モノクロームの(しかも暗部が多い)風景はほんとに綺麗かつ寒気がしました。そして強風がさらにその気分を増幅していましたよ。


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル