人気ブログランキング |

夏の盛りに

朝早く起きて窓を明け放したら、
ミンミンと絶叫するセミの鳴き声が飛び込んできました。
どうしてセミはあのように大音量で鳴く虫なのでしょう。

夏は太陽が上るのが本当に早く、
写真撮影するなら6:00にはすでに朝の光が終わってます。
私好みの光という意味ですが。

今日は終戦記念日。正しくは敗戦の日。
1945年の今日もこんなに暑い日だったのでしょうね。

尊い命を亡くした方々の遺族たちは、「何のために」
という思いでいっぱいだったのではないでしょうか。
私だったらそう思う気がします。
でもきっとそれは、戦勝国でも同じことかもしれません。
自分の意志でないのに、国民ということだけで戦争で戦わされたのだったら。

戦争で悲しい目に合うのは、いつだって決定者でなくて
一般庶民です。海外の各地で今も続く戦いを見れば一目りょう然。
はるか古代から同じ構図ということは、
人類によるテクノロジーは進化しても、社会を形作る構図や精神は、
あまり変わっていないことを示していますね。
そしてそれは、今後も続いていくのでしょうか・・・。
無関心のままだときっとそうなのでしょう。
全ては私たち次第?

 
by mayumiish | 2009-08-15 08:59 | 人々 | Comments(2)
Commented by ミック at 2009-08-16 00:38 x
それが人間!という答えだけは出したくないです。

戦争の原因。人間関係を憎しみに代える力。
それと同じくらいの思いやる心もあるのに・・・・

うちのお祖父ちゃんはボルネオで亡くなったそうです。
すでに16日。世界平和を願ってます。
Commented by mayumiish at 2009-08-16 06:18
そうですね。それが人間、と開き直っている人もいるでしょうが、それだけじゃないはずですよね。お祖父様はボルネオ島で亡くなったんですか。当時を知る方は「ボルネオ島=戦争」というイメージを持たれる方も多いようですね。時を経て安らかなお眠りをお祈りします。


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル