人気ブログランキング |

「靖国 YASUKUNI」もうすぐ公開です。

日曜日に映画「靖国 YASUKUNI」の試写会に行ってきました。

来ていた人の70%ぐらいは多分50歳代以上なのではという印象で、高齢者の方が目立ちました。きっとご家族のだれか、またはご本人が戦争体験者なのではないかという感じで、ご自身たちに関係のある靖国を題材にした映画を自分たちの目で見極めたい、そんな雰囲気を感じました。

映画の内容は、一部の人々がクレームするような反日映画というより「考日映画」だと思いました。靖国神社を巡るさまざまな立場の人々の活動を淡々と追うだけ。ただその彼らの言動や、タイムスリップしたようなビジュアルイメージが、現代の東京とはイメージできない強烈なインパクトで次から次へと出てきます。10年間撮影してきただけあり、それは本当に興味深いです。上映について騒ぐ人々は、靖国のああいう場面も一般人に見せたくないのかも?そういえば映画の中で、若い女性がスピーチするシーンがあるのですが、それがなんと国会議員になる前の稲田朋美議員でした。

私は以前、真珠湾攻撃の元ゼロ戦パイロットにお会いしたことがあるので、元兵士の人々が軍服を着こんで同期会のように集まるのはまだ理解ができるのですが、映画の中で少々驚いたのは、30歳代ぐらいの若い世代で軍服を着て気勢を上げている人々がいることです。コスプレか?という感じで。60歳代以上の人は、戦前戦中の「教育勅語」などの影響で、今もその教えから抜けきれない人がいてもおかしくないと思いますが、若い世代でも、というのが驚きでした。

いろいろなエピソード満載ですが、夜、雨の中、軍服をしっかり着込んで腰に刀のようなものを下げた人が傘もささずに一人でお参りに来る場面では、あんな長い刀(それともおもちゃ?)を携帯して銃刀法違反ではないの?と疑問を感じたり、画面から目を離せません。

映画には、「靖国刀」と呼ばれる刀をずっと造り続けている90歳の刀鍛冶の人も登場します。熟練した老職人の深みをじっくりと引きだして撮影するのも、この映画の監督、李纓(リ・イン)さんの得意とするところ。90歳とは思えない達者でりりしい仕事ぶりが、熟練職人好きの私としては印象的でしたが、映画の中で貫かれる「日本人と刀」についての着眼点が大変に興味深いポイントです。その洞察にとまどいを感じる日本人がいるかもしれませんが、私は、やはり外国人映画監督ならではの視点?と新鮮に思いました。そして、戦争時代よりはるか前の日本人の精神性の歴史にまで関心を誘われます。

また、戦没者遺族の方々について私がこれまで疑問に思っていたことへの答えが、ある遺族の方のコメントとして一つ提示されていたのが収穫でした。

あまり内容を書かないことにしますが、とにかく「知られざる靖国神社の世界」という感じの映画です。鑑賞した後は、きっと靖国神社に足を運びたくなることでしょう。それぞれが関心を持つきっかけになるだろうし、それが監督・李さんの意図しているところなのではと思います。

そういう私も、試写会の会場が竹橋だったので、その後に北の丸公園を抜けて靖国神社まで歩いて行ってきました。天気の良い日曜日だったせいか、子供連れの親子やデート風のカップル、外国人観光客が多く、意外に賑わっていました。
a0086851_231763.jpg
本殿の中にはご神体「靖国刀が?」
a0086851_2433084.jpg
外国人観光客が目立ちました
a0086851_2401829.jpg
象徴的な大鳥居

そういえば、日本の6大新聞社全ての社説で取り上げられた映画は、この「靖国」が初めてだそうですね。どの新聞も、上映中止や表現の自由の危機を危惧し、産経新聞でさえ「議論があるからこそ見たい」と主張しました。試写会の時に、日本ペンクラブ会長の阿刀田高氏、東大大学院教授の高橋哲哉氏がお話ししてましたが、「表現の自由」を、マスコミのみでなく市民レベルで意識を持って守ることの重要性を訴えていました。高橋氏は、日本の歴史的に、表現の自由は戦前になく、戦後に「与えられた」ものなので、市民にまだ根づいていないのでは、とお話。自粛の空気を危惧し、表現の自由は市民の動きによって根づくはず、と訴えていました。私たちも、日ごろの生活の中であまり意識する機会がないことなので、今回のようなことになった時に傍観しがちなのかもしれません。

ともあれ、騒動を乗り越え5月初旬から順次上映される予定なので、先入観なしにまずご覧になるのをおすすめします。若い層には特にうけるのではという、予感もします。
「靖国 YASUKUNI」劇場情報

a0086851_2325579.jpg
北の丸公園にて。なんとなく「スタンド・バイ・ミー」な4人が気になり。何を見てるかと思ったら・・
a0086851_2331265.jpg
おたまじゃくしの大群でした!
by mayumiish | 2008-04-28 19:29 | アート | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル