人気ブログランキング |

「写真家たちによるチャリティー展」の寄付金贈呈式

今日は、12月に開催した「写真家たちによるチャリティー展」の
寄付金贈呈式が東京ミッドタウンのフジフォトサロンであり、
主催者フォトボランティア・ジャパン事務局の手伝いをしている関係で
出席してきました。

今年は認定NPO法人「幼い難民を考える会」への贈呈です。
会の東京事務局長、峯村さんによると、
寄付金はカンボジアの幼児にかつて広く読まれていた
クメール語の絵本3種類の復刻出版、および、
保育園などへの配布に当てられるそうです。

昨年で11回目を迎えたチャリティー展ですが、
今回は出品作品が600点近くと非常に多かったものの、
売り上げはほぼ例年並みだったため、
経費のほうがかかってしまい(額装代など)、
寄付金は300,000円で、昨年より減ってしまいました。
この辺は今年の検討事項のようです。

でも、「幼い難民を考える会」の峰村さんいわく、
「30万円は、カンボジアでは大金です」。

カンボジアでは国民の平均月収が100ドル以下
とのこと(現在は職種による格差が大きいですが)。
国を訪問しても、物価の安さを実感します。
寄付金を、きっと有意義に使っていただけることと
期待しています。

チャリティー展に出品参加した写真家の方々へは、
追って事務局より報告書が送付される予定です。

後援していただいているフジフォトサロンの担当者の方からは、
今年の12月にもまた開催しましょう、
との確認がありました。
昨年からチャリティー展の会場が、新アートエリアの
六本木に移ったこともあり、その利点をなんとか生かして
売り上げアップにつなげたいものです。
by mayumiish | 2008-01-17 21:56 | フォトボランティア | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル