人気ブログランキング |

ナヴァラトリのお祭りと断食

ニュースを見ていたら、比叡山の延暦寺で「堂入り」という
天台宗の修業を果たしたお坊さんのことが
紹介されていました。
お堂の中で9日間の断食をしたそうで、
「千日回峰行」という荒行の中の最難関の行いだとか。
なんでも戦後12人目の達成者とのことで
修業の厳しさがうかがえます。

お坊さんがお堂に入ったのが10/13で、
フラフラになって完了したのが21日の未明とのこと。
というと、私がヨガのフルーツ断食(対照的に
とても楽だったのですが)をしていた
9日間、10/12〜10/20と
ほぼ重なりますが、偶然でしょうか。

昨日、ヨガの師シュクラ先生のお宅で、
断食明けの食事をいただいてきました。
先生によるとこの断食は、インドで春と秋の年2回、
太陰暦に合わせて行うイベントとのことでした。

家に帰ってから調べてみると、
この時期、インドではヒンドゥーのお祭り、
ナヴァラトリ(Navaratri)があったようです。
ドゥルガーという女神に関連した9日間の祭りが年に2回あり、
それに合わせて、9日間のフルーツ断食をする習わしがあるそうです。
先生とともに私たちヨガの生徒がやっていたのは、
特にヨガのトリートメントというわけではなく、
どうやらインドのお祭りの一環だったのでした。

天台宗である延暦寺の断食行と
インドのヒンドゥー教の祭りナヴァラトリの日にちが重なったのは、
やはり単なる偶然だったのでしょうか。
by mayumiish | 2007-10-21 21:08 | ヨガ的生活 | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル