人気ブログランキング |

バリ島から帰ってきました。

仕事でバリ島の取材に行き、今日帰ってきました。

前回のバリではアートや手仕事のクラフトにフォーカスしましたが、今回は、新しくオープンしたブルガリのリゾートホテルの取材です。

イタリアのブランド、ブルガリがホテル分野に進出して二つめとなるリゾートなのですが、さすがに一流ブランドならではのこだわりや、バリ島を意識したクリエイティブなデザインをすみずみまで表現し、かつ肩の凝らないカジュアルな開放感を感じられる素敵なホテルでした。ただ、私は日の出前から日没まであちこちと撮影に忙しくて、残念ながらのんびりできる時間は食事の時ぐらいだったのですけれど。

ホテルに宿泊していた日本人の建築家と知り合いになったのですが、その人が世界各地で見てきた中でも、格段にすぐれた土地(急勾配なのです)や素材の使い方、デザイン設計だと感心してお話ししていました。

今回の滞在中はリゾートから一歩も出なかったので、女性たちがバティックのサロン(腰巻き)を身に着けて寺院を行き来したりするようなバリ島らしい光景は、空港からタクシーでホテルに行く道すがらにちらりと見ることができただけでした。でも、バリ島のほかの場所で見た事がない素晴らしい布「ソンケット」をホテルで目にすることができ、アジアの布好きの私としては、もう一つの収穫でした。

ソンケットは、シルクの布に金糸、銀糸を使ってさまざまな模様を織り込んだ美しい手織りの布で、バリ島の王族や裕福な人々が式典などで身に着けるのだそうです。模様は花や月、蜂など自然界がモチーフです。他のアジアの国では、ブルネイでも式典の際に身に着けます。この布を一幅織るのに約6ヶ月かかるとのことですが、このホテルでは各ヴィラのベッドカバーにその精緻な布が使われています。そのことだけでも、ホテルの並々ならぬこだわりをひしと感じたのでした。
by mayumiish | 2007-01-26 21:05 | アジア | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル