人気ブログランキング |

高倉健さん 「なりわい」

俳優の高倉健さんが亡くなってしまいましたね。
彼の映画をたくさん観てはいないのですが、たたずんでいるだけで存在感のある、
日本に数少ない骨太の俳優さんでした。

検索したら、高倉健さんが過去に出演していた映画やテレビ番組が
YouTubeにたくさんアップされていたので、最近見ていました。便利な世の中ですね。
インタビューをいろいろ見ていたら、彼が発する言葉に味わいと重みがあって、
今さらながらとても感銘しました。

1つのインタビューで、はっとする印象的な言葉がありました。
そのまま流して最後まで視聴していたのですが、
気になってもう一度聞いてみると、健さんはこんな事を語っていました。

1980年放映の「徹子の部屋」で、黒柳徹子さん(若い!)から、
健さんにとって特にステキだと思う方はどんな?と聞かれ、
5秒ぐらいじっと沈黙してからこう答えたのです。

「男の人でも女の人でも、これが自分のなりわいだという風に決めていらっしゃる、
誠心誠意、没頭してやっている人の、そういう瞬間をじっと見る時、
ざわっと感じますね」。

なりわいとしている、というのではなく、なりわいだと決めている、と。
人の志というか、覚悟、心を見ているんですね。

その後、健さんが2012年にインタビューされた番組をまたYou tubeで見ました。
すると番組の最後、「高倉さんにとってプロフェッショナルとは?」との質問に、
彼は「なりわいだと思いますけどね」と答えたのです。
ああ、彼にとってのキーワードだったんだな、
ずっとその感性と志で、彼も多くの人の心をざわっとさせてきたんだな、と思いました。

なりわい。生業。
ふだん、あまり聞かない単語ですが、ふっとした時に思い出す言葉になり、
また、私自身のなりわいについても、背筋を正して見つめてみる機会になりました。
高倉健さんに感謝。
心からご冥福をお祈りいたします。

a0086851_1236996.jpg
写真はリスボン旧市街。
健さんは旅好きで、特にポルトガルが好きだったそうですね。
きっと地元の人々に交じって、坂の多い路地歩きを楽しんでいたのでしょうか。
by mayumiish | 2014-11-28 14:11 | 日本 | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル