オランダとベルギーの旅で

a0086851_4523557.jpg
先週、オランダとベルギーへ取材の旅に行ってきました。

あちらも日本と同じく、緑が大変に美しい季節。天気が不安定でしたが、今回はアムステルダムとブルージュ郊外を中心に、庭園を巡る取材をしました。800年続く家系の城の広大な庭園から、1年に3日間だけパブリックに公開する個人宅の庭まで、あちこち訪問してきました。伝統的な様式美をかっちり表現する庭やオーナーの思いを表す庭など、日本の庭園とはまた違って、とても興味深かったです。

今は1年で最も日が長い時期なので、向こうではサンセットが10時頃。夜の8時はまだまだ昼間のように明るいのでした。でも、店のほとんどは6時で閉店。時間になるとさっさと店を閉めてしまいます。アムステルダムでは週に1度だけ9時までオープンしていましたが、東京のように8時過ぎまでオープンしている店はレストランやバーなど飲食店ぐらいでした。

ベルギーのブルージュも同じ。観光客が多い街なのに、6時になると一斉に店が閉まります。夜10時過ぎてようやく暗くなっても賑やかなネオンサインなどなく、旧市街の運河沿いなどの建物がほのかにライトアップされる程度。それが水辺に映り、とてもロマンチックで静かな宵を堪能できるのでした。

日本人からすると、店が早く閉まることは不便かもしれませんが、現地の人々はそれに慣れているのでしょう。店で働く人は夜の自由時間を楽しめるわけだし。そこで思った事は、この営業時間を東京にも当てはめれば、かなり節電になるだろうなということ。夜遅くまでギラギラと明るい店でショッピングする生活を続けながら電気が足りなくなる心配をすることって不毛では?そんなことを考えさせられました。

夜は暗い時間。それでいいじゃない?と感じた旅でもありました。

写真はブルージュ旧市街でのスナップ
(カメラ:iPhone 4S)
by mayumiish | 2012-06-21 03:43 | ヨーロッパ・アフリカ

写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

通知を受け取る

カテゴリ

Profile
News
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
Photography
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
Archives
Archives(リゾート系)
Web Work
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30
感恩の歌
at 2018-06-23 22:16
『第2回 カタコトの会展 型..
at 2018-06-04 16:36
ノルウェーの船旅フッティール..
at 2018-01-10 00:28

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

最新のコメント

よしよしさん、不思議な形..
by mayumiish at 11:46
平なハサミのような? ..
by よしよし at 07:23
わかこさん、お買い上げあ..
by mayumiish at 22:09
朝日が昇る直前の写真を連..
by わかこ at 13:40
はじめまして。私は望月氏..
by mayumiish at 23:26

検索

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。