人気ブログランキング |

再びタヒチ島

ほぼ一日雨降り。モーレア島を離れてタヒチ島に戻り、船を下りました。
ほかの島々に行った後だと、首都のパペーテが大都会に見えます!

モーレア島にいた時、少し時間があったので、レンタル自転車で島内を走ってみました。自然豊かなタヒチは植物の楽園。あちこちの道端にフルーツの大木があり、たわわに実っていましたよ。パンの実(ブレッドフルーツ)、マンゴー、バナナ、パパイヤ、ノニ、ココナツなどなど。ここでは、個人的に食べるなら自由に取っていいそうです。エキゾチックな花も咲き乱れている状態で、知っている名前では、ハイビスカス(大きい!)、プルメリア、アフリカンチューリップ、ブーゲンビリアなどなど。タヒチを代表する白い美しい花ティアレ(ガーデニア)を初めて見ましたが、ジャスミンを上品にしたような、とてもステキな香りがします。パンの木やバナナなどの葉の形がとてもグラフィカルで、こちらではキルトやパレオのモチーフになっています。モーレア島で、なんだか田中一村の絵画を思い出しました。それをもっとトロピカルに、明るくした感じ。

花といえば、タヒチでは耳の上に花を1輪はさむ習慣があって、街の中でも見かけます。適当につけているのかと思ったら、男女とも未婚者は右耳につけ、既婚者は左耳につけるそうです。一目で分かりやすくていいですね!

今日は、ようやく少しゆっくりできたところです。タヒチ島の宿泊ホテルから市の中心地まで、ローカルのバスに乗って行ってみました。この国の主な言語はフランス語とタヒチ語です。人に会うと、あいさつがまず「ボンジュール」。または「イアオラナ!」(タヒチ語)。英語が通じないことも多いので、しょうがなく身ぶり手ぶりの会話ですが、タヒチの人々は概して大変に親切で、道案内など丁寧に教えてくれました。また、パペーテ市内で道を渡る時は、ほぼ100%車が止まってくれるのです。これにはびっくり。交通法などの規則があるのかと思って、ホテルの人に聞いたところ、特に規則はなく、譲り合いの精神だと思う、とのこと。タヒチの人々の心のゆとりをしみじみ感じさせられます。

そういえば、今日はローカルバスに乗っている最中、カメラ5D-MarkII についているビデオ機能で動画を撮影してみました。できたら後でブログにアップしたいです。

もうすぐ日本に帰ります。
by mayumiish | 2010-10-03 15:03 | アメリカ・オセアニア | Comments(2)
Commented by はま@tahiti at 2010-10-03 22:47 x
 横断歩道の歩行者優先は、パペーテでは徹底されて
いるけれど、パペーテを離れるに従って適当です。
特に、モーレア、ライアテアなど離島に行くと
ホテル周辺以外はまず車は止まってくれないです。
タヒチ島のつもりで、ライアテア島で車に
ひかれそうになりましたよ(苦笑)
タヒチ島だと、車の陰から出てきた歩行者に
気づかずに車進めたら、
「メるシー」って嫌み言われた事が・・・
Commented by mayumiish at 2010-10-03 23:29
はま@tahitiさん、コメントありがとうございました。たしかに、モーレアは車のスピードが早かったです!タヒチ在住なのでしょうか?


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル