人気ブログランキング |

スイミングは禅?

東京は猛暑が続いています。

小学生の頃、早朝まだ眠いのに起こされて、半分ぼーっとしながらも
近所の神社へとラジオ体操に出かけていた夏休みを思い出します。
今どきの小学生もまだやっているのかな。

最近、朝にプールで泳いでいます。
近くの区営プールへと、自転車でささっと行けるから便利。
夏は朝7時からオープンしているので、早い時間に行って
約1時間ひと泳ぎしてきます。

競泳の元選手だったという知り合いから、水の抵抗が少ない平泳ぎと
クロールの泳ぎ方を聞いたので、先日やってみました。
すると、それまで25メートルを平泳ぎで20ストロークはかかったところ、
18ストロークに一気に短縮したのです。
また、それほど疲れないため、足をつかないで850メートル泳げました。
1時間ごとの強制休憩タイムがなければ、1キロは泳げたような気がします。
フォームを変えることで違いがすぐに出てビックリ。

スイミングの何がいいかというと、水の中では自然に頭がからっぽになって
泳ぐことだけに没頭できることです。
水の透明感、ゆらぎ、水が手や身体に当たる感触、重力からの浮遊感、水の音も
かなり深いリラックス感をもたらします。
プールが空いている時は、ゆらゆら漂う背泳ぎ(実はこれが一番好き)。

泳いだ後は疲労感よりも、エネルギーがリチャージされた気分になることが多いです。
水泳の心地良さは、脳をアルファー波の状態にするのでは?と思ってネット検索したら
同様のことをブログなどに書いている人がけっこういました。
さらには、水泳と禅を結びつけて考える人々も。

「なぜ水泳と温泉は脳によいのか―水と脳の科学」という本も発見しました。

公営プールは料金も安いし、たいがい住所からそう遠くない場所にあるのではと思います。
夏の間だけでも、活用してみてはいかがですか。

東京都の公共スポーツ施設検索/スポーツTOKYO インフォメーション

東京都以外の自治体にも、きっとありますよね。
by mayumiish | 2010-07-25 00:40 | つれづれ | Comments(0)


写真家です。文章も書きます ©Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
PROFILE
MEDIA
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
PHOTOGRAPHY
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
ARCHIVES
ARCHIVES(リゾート系)
WEB WORK
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

「週刊朝日」歴史をたどる旅 ..
at 2019-11-27 15:52
『第23回 写真家達によるチ..
at 2019-11-20 22:44
『婦人画報』12月号/フラン..
at 2019-11-08 23:20
ボランティアの心
at 2018-07-17 00:12
玉のごとく
at 2018-06-30 07:30

外部リンク

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2019年 11月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 01月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

タグ

i2i

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル