石井真弓のブログ◎Apertures mayumii.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

写真家です。文章も書きます cMayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

<   2013年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


光を写す


10月になってもまだ暑さが残る東京です。
でも夏は去ったので、ブログトップの写真も夏のイメージから変えました。

この写真はアイスランドです。
船旅の取材をしていた時、陸地に近づいて来たので甲板から外の景色を見ていると、
垂れ込めた雲の間から朝の光が差し込んできました。
雄大な自然の光に神々しさを感じる瞬間。
そんなひとときに出会う旅が好きなのかもしれません。
by mayumiish | 2013-10-12 22:32 | ヨーロッパ・アフリカ | Comments(0)

先日、試写会で映画『ブランカニエベス』を観ました。

スペインのモノクロ映画、昨年多くの映画祭で賞を取ったという以外、あまり予備知識がないまま観に行ったのですが、俯瞰で始まるオープニングシーンを見た瞬間から、もうガシっと心をつかまれてしまいました。

映画はサイレント映画です。なので、なおさら映像に目が行くのですが、モノクロ映像の光を知り尽くしているに違いない人が撮影していて、どのシーンもとても印象的で美しくてシャープ。最後のラストカットまで目が釘付けで、「ふわぁ」と何度も感嘆のため息をついてしまいました。隣に座っている人に聞こえたかも(笑)。

「ブランカニエベス」=白雪姫。グリム童話の白雪姫をモチーフにしているものの、もっと奇想天外というか、どこかガルシア=マルケスの小説を思い出すような眩く世界が展開していきます。舞台設定は1920年代のスペイン。ヒロインは女闘牛士です。7人の小人も出てきます。ストーリーはあまり詳しく書きませんが、主人公カルメンの子供時代を演じる少女ソフィア・オリナちゃんが天才的。そして大人になってからの主人公を演じるマカレナ・ガルシアもとても新鮮で素敵です。子供から大人に切り替わる時のシーンが見事。一瞬で時の流れと、カルメンが蓄積してきたものを表しています。また、出演する俳優がみなとても素晴らしいです。

サイレントなので台詞は字幕ですが、音楽が効果的に使われていました。特にフラメンコ、ロマの音楽がかっこいいです。手拍子、アコースティックギター、魂のこもった唄声・・。映画のサウンドトラック版があるようなのでほしいな。

『ブランカニエベス』公式サイト

また観たい、と思う映画の一つに加わりました。
モノクロの写真が好きな人には特におすすめしたい作品です♪


by mayumiish | 2013-10-11 23:39 | アート | Comments(0)

今日10/10からブリヂストン美術館で
「都市の印象派 日本初の回顧展 カイユボット展」が始まります。

昨日、一足先に内覧会と開会式に出席してきました。
今担当中のブリヂストン美術館のブログにその様子を書きましたのでご覧下さいね。

いよいよオープン!都市の印象派 カイユボット展/ブリヂストン美術館ブログ

展覧会はとても見応えがあり素晴らしいです。
またじっくり観に行こうと思います。

a0086851_84343100.jpg

ブリヂストン美術館は京橋にあります♪
by mayumiish | 2013-10-10 07:52 | アート | Comments(0)

ブリヂストン美術館のカイユボット展がオープニング間近。
いよいよ10/10〜スタートです。

テレビのアート番組でカイユボットが紹介されて以来、
ブログのアクセス数が急に伸びて、増え続けています。
やっぱり、今でもテレビの効果は大きいのですね。

カイユボットを知らなかった人でも、作品を見てファンになる人が多い事でしょうか。
さらにファンが多くなるといいなと思いながらブログを書いています。

更新しました。
ブリヂストン美術館カイユボットブログ「イエールのカイユボット」

今回は、彼がパリ以外で多く描いた場所、パリ郊外のイエールを訪問した時のことを
書きましたよ。
by mayumiish | 2013-10-04 23:50 | アート | Comments(0)

来年の準備


今年も早くも10月ですね。
1年を振り返るにはまだ早いけれど、来年のことがなんとなく視界に入ってくるこの頃。

最近はある場所でしばらく花の写真を撮っていました。
私のブログを読んでいただいている方には、何の写真かきっとわかるかな?
完成したらこちらにまた書きますね。

テストでラフに撮ったスナップ。
a0086851_10595160.jpg
10年以上前にインドで買ったシルクのアンティークサリーが役立ちました。
私のお気に入りの布の一つです。
美しい布というものは、いつまでも残りますね。
by mayumiish | 2013-10-04 11:09 | Photography | Comments(0)