石井真弓のブログ◎Apertures mayumii.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

写真家です。文章も書きます cMayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧



ANA全日空の国際線用機内誌WINGSPAN6月号に、私が撮影した記事が掲載になりました。

AND THE TWAIN SHALL MEET...(2012年6月号 写真)
Kampo

日本のある漢方薬局についての記事です。
金沢に15代続く漢方薬の老舗店、また千葉大学へ和漢医学の教授を訪問してきました。
取材に行って知ったのですが、金沢には「混元丹」という漢方薬が昔からあって、地元では有名らしいですね。初めて聞いた名前ですが、金沢の人々にはおなじみなのでしょうか。興味津々です。

WINGSPANは国際線版(英語・中国語版)なので、ANAの国際線に搭乗される方はご覧下さいね。
by mayumiish | 2012-06-25 16:59 | News | Comments(0)

a0086851_16552914.jpg
a0086851_1655440.jpg
a0086851_16544423.jpg

しばらく前からインスタグラム Instagramで遊んでいます。

iPhoneのカメラでカジュアルに撮影した写真をアップしているだけですが、けっこう面白いのでモノクロ専用のアカウントも作ってみました。

元々モノクロから写真の勉強を始めたので、初心に帰る感じで楽しいです。面白い事に、モノクロのほうは海外の人からのいいね!マークが多いです。海外のほうがモノクロ愛好者が多いのかな?

アカウントは @mayumi323_bwです。
ご興味のある方はのぞいてみてくださいね。
by mayumiish | 2012-06-25 16:57 | Photography | Comments(0)

a0086851_4523557.jpg
先週、オランダとベルギーへ取材の旅に行ってきました。

あちらも日本と同じく、緑が大変に美しい季節。天気が不安定でしたが、今回はアムステルダムとブルージュ郊外を中心に、庭園を巡る取材をしました。800年続く家系の城の広大な庭園から、1年に3日間だけパブリックに公開する個人宅の庭まで、あちこち訪問してきました。伝統的な様式美をかっちり表現する庭やオーナーの思いを表す庭など、日本の庭園とはまた違って、とても興味深かったです。

今は1年で最も日が長い時期なので、向こうではサンセットが10時頃。夜の8時はまだまだ昼間のように明るいのでした。でも、店のほとんどは6時で閉店。時間になるとさっさと店を閉めてしまいます。アムステルダムでは週に1度だけ9時までオープンしていましたが、東京のように8時過ぎまでオープンしている店はレストランやバーなど飲食店ぐらいでした。

ベルギーのブルージュも同じ。観光客が多い街なのに、6時になると一斉に店が閉まります。夜10時過ぎてようやく暗くなっても賑やかなネオンサインなどなく、旧市街の運河沿いなどの建物がほのかにライトアップされる程度。それが水辺に映り、とてもロマンチックで静かな宵を堪能できるのでした。

日本人からすると、店が早く閉まることは不便かもしれませんが、現地の人々はそれに慣れているのでしょう。店で働く人は夜の自由時間を楽しめるわけだし。そこで思った事は、この営業時間を東京にも当てはめれば、かなり節電になるだろうなということ。夜遅くまでギラギラと明るい店でショッピングする生活を続けながら電気が足りなくなる心配をすることって不毛では?そんなことを考えさせられました。

夜は暗い時間。それでいいじゃない?と感じた旅でもありました。

写真はブルージュ旧市街でのスナップ
(カメラ:iPhone 4S)
by mayumiish | 2012-06-21 03:43 | ヨーロッパ・アフリカ | Comments(0)

小学校で写真の授業


九州が梅雨入りしたそうです。
芍薬の季節が過ぎ、道ばたの紫陽花が美しい季節になりましたね。

先日、JPS(日本写真家協会)のプロジェクトの一環で昨年から続けている活動、小学校での写真の授業を再びしてきました。全3回授業のうちの第一回目。今回は小学4年生の2クラスを担当しています。
a0086851_13275396.jpg
埼玉県にある緑が豊かな小学校です。和室の教室があったり、校舎の建築がユニークなことで知られているようです。
a0086851_13255732.jpg

フィルム付きカメラを各児童に一つずつ渡して、撮ってきてもらう課題を出しました。一つのクラスの課題は「心が動いた時」。うれしい、楽しい、きれい、可愛い、怖い、悲しい、つまらないなどなど、心はいつも動き続けています。そんな瞬間を意識してカメラを持ち、写真を撮ってもらいたいなと思います。次回のクラスまでにみんながどんな写真を撮ってくるのか、面白い作品を期待しています。

それにしても、毎回思う事ですが、教室の中で子供達を前にすると、一人一人の顔が生き生きして、魂の輝きが見えるかのように感じます。大人と明らかに違う「気」のようなものを発しているような。写真の授業を通して、少しでも彼らの成長へのプラスになるといいな。

4時間目の授業の後、校長先生から「給食を食べて行きますか?」とお誘いを受け、教室の中で生徒たちと机を並べて給食をいただきました!●十年ぶりの給食にはとても感動。揚げパンを食べたことある人は多いと思いますが、今でもあるのですね。写真は揚げパンのきな粉がけ。
a0086851_15543083.jpg

次回は生徒たちが撮影した写真を見に再訪問する予定です。楽しみ楽しみ。

(カメラ:iphone 4S)
by mayumiish | 2012-06-08 14:02 | Photography | Comments(0)