石井真弓のブログ◎Apertures mayumii.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

写真家です。文章も書きます cMayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

ポートレート チベットの人


a0086851_11403650.jpg
 昔に撮影したチベットの写真を整理していたら、この男性の手がムドラ(手印)を象っていることに気づきました。チベット密教も暮らしの中にムドラを取り入れているのでしょうか。この形はヨガでは「Apan Mudra」と呼ばれるものです。それにしても、彼の服装といい帽子といい、チベットの人々のファッションセンスは素敵です。

(撮影 カメラ:キャノンT-90、 レンズ:85mm 1.2L)
Commented by ayur-harmony at 2009-03-01 18:21
Apan Mudra は、Odissi (東インド古典舞踊)だと、Singhamukha と呼ばれます。
獅子の頭を持った神さまのお名前(らしい・・・)です。

でも彼のように中指と薬指をふんわりさせると
クリシュナ神のフルートを表現する時にも使います。

ムドラによってエネルギーをコントロールできるのは
本当に興味深いですね。

今年の2月25日はチベットのお正月でした。
チベットがとても遠い国になってしまったのは、本当に残念です。

Peace and Joy,
Love,
祥子♪
Commented by mayumiish at 2009-03-02 00:16
そうですか、獅子の頭を持つ神様なんですね。形でいえば、日本ではきつね?「Apan Mudra」は、心に自信を持たせる、便秘に良い、などの効能があるそうです(ネット情報ですが)。
Commented by ミック at 2009-03-02 22:53 x
しばらくこの写真の事を考えていました。
子供の頃、地元デパートでチベット物産展があった時の
おじさんの服装の事です。初めてみた時のインパクトが
思い出される感じでした。センスの良い服装ですね♪
Commented by mayumiish at 2009-03-03 21:39
色使いなども絶妙ですよね。この民族服は「チュパ」というそうです。
by mayumiish | 2009-02-28 01:46 | Photography | Comments(4)