石井真弓のブログ◎Apertures mayumii.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

写真家です。文章も書きます cMayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

バリ島のヨガ教師来日


インドネシアのバリ島から来日中のヨガ教師、Dr.ソンビール(Somvir)が
東京のインド大使館で講演するというので出席してきました。

Dr.ソンビールの出身はインド。
バリ島にBali-India Foundationという組織を持ち、
現地のテレビ番組でもヨガを教えているというセレブなヨガ教師です。
4歳からヨガを学んでいるとか。

アシュタンガヨガが専門ということで、その精神の教えやプラナヤマ(呼吸法)、
アーサナ(ポーズ)を披露していただき、一緒に練習しました。
その中で、いくつか印象的だったことがあります。

夜寝るときは、左側を下にして横たわると良いとのこと。
左の鼻からの呼吸は「月の呼吸」で夜に大切、
右は「太陽の呼吸」で日中に大切だそうです。
左を下にすることにより、身体の機能が良くなるそうなのですが、
これまでは右側が下のほうが良いとばかり
思っていたので、びっくりでした。

なので、左を下にすると心臓が圧迫されるのでは、
と質問したところ、問題ないとの回答でした。
今晩から左下で寝ます。

また、ヨガの教えの大切なことの一つは非暴力と平和とのこと。
自分内部の平和を目指すだけでなく、
人々が結束して世界すべての平和を目指すことが大切である
と力説していました。
ヨガとは、Unity、統一、結束という意味を持ちます。

彼が観察するに、
今の世界は、良い人々は結束せず、
悪い人々はよく結束している(マフィア組織とか?)のが
現代社会の問題だと言います。
言われてみればそうかもしれませんね。

良い人々、特にヨガで精神のコントロールや叡知、心を
学ぶ人々は、結束して平和な世界を作るように
働きかけてほしい、
とのメッセージが心に残りました。

インドヨガは、単なるフィジカル・エクササイズでは決してなく
一つの文化なのだと気づき、
そのエッセンスの小さな一滴が
ポタッと心に垂らされたような気がした時間でした。
Commented by きのこ at 2007-10-29 12:52 x
こんにちわ。 私もこのワークショップに参加していました。中身の濃い、有意義なワークショプでしたね!
できましたら、 私のブログに こちらのページをリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?

ところで、 今まで、胃の構造上、右を下にしたほうがいいと言われていたので、左を下にして寝るのがいいと言われたときには、えーっそうだったの!?という気がしました。
私は中級の午前中のクラスにいます。また、早朝ヨガなどでご一緒するかと思いますが、よろしくお願いいたします。
Commented by mayumiish at 2007-10-30 12:49
きのこさん こんにちは あの会場にいらっしゃったのですね。左下がいいとはほんとに驚きでしたね。リンクしていただいてけっこうです。ありがとうございます。私はサードの朝におります。こちらこそよろしくお願いします。
by mayumiish | 2007-10-26 00:50 | ヨガ的生活 | Comments(2)