日本のゆくえ

今晩、共謀罪法案をめぐり、深夜におよんで国会が開かれています。

TVを持っていないので、AbemaTVのアプリで国会中継を見ています。

共謀罪法案に反対です。

国連からも、日本のこの法案について人権やプライバシーなどを懸念する質問が出ているのに、無視しはぐらかして強引に進めるやり方に驚きますし、承認できません。
そもそも、テロ防止に関する法律はすでに存在しているというのに。

この法案は戦後日本の大きな転換点となりそう。悲しいです。

日本の国会議員には、自分の党や保身のためでなく、国民のために働いてほしいです。


【追記】

あああ・・・・。





# by mayumiish | 2017-06-15 00:54 | 日本

「カタコトの会 型彫り、型染め、カタヤブリ!」展

もう6月ですね。

キューバから帰った後、すぐにノルウェーを北から南へと旅する取材に行って、先週日本に帰ってきました。旅が続いて、時差ボケがなかなか治りません・・・。旅についても書こうと思いますが、その前に!

ご縁があって応援している染めの関係の職人さんたちが集まって作った「カタコトの会」の第一回展示会のお知らせです。「カタコトの会」とは、伊勢型紙を用いた染めものを行う職人さんや、伊勢型紙の彫り師職人さん、また、図案師さんなどが、染めの道具としての伊勢型紙を大切にしつつ、何か新しいことも起こしていこうという主旨で作られた会です。取材で知り合いになって仲良くしていただいている職人さんたちが参加していることから、私も仲間に入れてもらっています。

そして、今年、「カタコトの会」の第1回目として、5/30〜6/4の会期で展示会が行われています。内覧会と初日に会場に行きましたが、朝日新聞5/25の朝刊、東京版の記事に取り上げていただいたこともあってか、連日たくさんの方々にお越しいただき盛況です。

確かな技術を持つ職人さんたちの作品なのでどれも美しく見応えがあり、また職人さんたちによるクリエイティブなコラボレーション作品なども展示されています。小紋染め、長板中形、更紗、秩父銘仙など、伊勢型紙を用いる多彩な染めものをご覧になれますよ。また、綿を自ら畑で育てて、手紡ぎした糸で織る職人さんの作品もあります。

会場は、銀座線稲荷町にある、江戸からかみ東京松屋 4Fの広い展示スペースです。

毎日、講座や実演などもあるので、染めや和の手仕事がお好きな方に強力におすすめです!

Facebookのページもあるので詳細をご覧くださいね。

カタコトの会/Facebook

先日、内覧会で、大変にびっくりしたことが。
数年前に私が開催したポートレート撮影の講座を受けてくださった方が、偶然にもカタコトの会の職人さんたちとも知り合いで、内覧会にいらしていたのです!写真講座をした頃は、私はまだ職人さんたちと出会っていなかったのですが、先日、その方と数年ぶりに会場でお会いして、感動とともに、つながりの不思議さを感じました。再会できてとてもうれしかったです☆

カタコトの会展は6月4日(日)までです。お誘いあわせてぜひ!
a0086851_02061546.jpg














# by mayumiish | 2017-06-01 02:01 | 日本

キューバに来てます

取材仕事で十数年ぶりにキューバに来ています。

ハバナから入って、今日は東部のオルギンという地方の海辺に宿泊。

夜中にハバナに着いたので町の変化など見ることができませんでした。
今いる場所は、バナナ畑やなだらかな山が連なる景色を縁取るように、エメラルド色の海が広がるのんびりとした場所です。
キューバはアメリカとはずっと交流がなかったものの、もともとカナダやヨーロッパ諸国とは交流が続いているので、たくさんの観光客で賑わうビーチリゾートという感じ。

キューバ大使館の人によると、アメリカとの交流は復活しても、観光はまだオープンになってないらしいので、アメリカ人はやはり見かけません。

円を持って来てしまい、両替の場所を探すのに苦労しました。今日はタクシーに乗って、町に唯一ある銀行へと両替に。車は1950年代アメリカ製のビューイックでした。ドライバーの27歳男性のお父さんの車とのことです。こんな古い車をまだちょくちょく見かけます。たぶん多くはタクシーとして使用されてるのかな。
a0086851_12350618.jpg
(カメラ:iphone6s)
ネット状況があまりよくないので、またできる時にアップしますね。

ちなみに、日本からキューバへ持って行くお金は、ユーロが良いようです。




# by mayumiish | 2017-05-03 12:23 | アメリカ・オセアニア

旅の記憶

日本はゴールデンウィークになりましたね。
でも関係なくお仕事という方もきっといることでしょうか。

私は沖縄の取材から帰ってきました。

取材した時の記憶や、お会いした方々から感じた熱が冷める前に、すぐに原稿に取りかかれるといいのですが、この後もしばらく旅の仕事が続くのでそうもいきません。

逆に気持ちをリセットして、次に集中しなければならないのがこの仕事のつらいところ。でも、写真に収めてあるので、見れば撮った時の状況や感情などもよみがえります。

次の旅先でも時間がある時に、またブログにアップしますね。

a0086851_01372475.jpg
 (三日月の夜 camera: iphone6S)


# by mayumiish | 2017-04-30 01:18 | つれづれ

沖縄からの風

a0086851_07510140.jpg


取材の仕事で沖縄に来ています。
今回は、あるものづくりをする人々にお会いしています。

詳しくまだ書けませんが(すみません)、みなさんそれぞれに情熱と工夫を持って取り組んでいるので、沖縄産のものがそのうち全国に知られるのも、きっと時間の問題かなという気がしました。

今回は、名護と今帰仁エリアにいます。仕事の合間、地元の人に教えていただいた今帰仁の「あいあいファーム」でランチ。廃校になった学校の校舎をうまく活用して、地元産のものがどっさり売られたお店や、豆腐、味噌作りの工房、パン作り、料理教室などが入っている楽しい場所です。レストランもあり、沖縄の食材をたっぷり使ったメイン料理とお惣菜ビュッフェが美味し!やはり一人で来ていた女性の方と知り合いになって少しお話したら、アロマセラピストとしてこれから沖縄に住むそうです。

今帰仁はのんびりとしていて緑が多く、美しい海もあり、今回初めて来ましたがなかなかすてきなところです。

来るたびに思うのは、沖縄にはたくさんの宝物があちこちにあって、それを上手く発信しているところと、そうでないところが混在していること。沖縄の多様性や魅力をもっと多くの人が知れば、沖縄という土地を大切にしようという風がもっと吹くのではないかな…。

ふだんしない車の運転も沖縄で何度かして、だんだん慣れてきました。北から南まで運転して、沖縄の土地勘がだんだんついてきましたよ。沖縄は坂が多いですね!ただ、運転しながらだと、良い風景を見ても写真が撮れないので、やはり誰かに運転してもらうのがベストです。

写真=今帰仁の海 by iphone6s

# by mayumiish | 2017-04-26 07:09

写真家です。文章も書きます (c)Mayumi Ishii. All rights reserved.


by mayumiish

カテゴリ

Profile
News
アジア
ヨーロッパ・アフリカ
アメリカ・オセアニア
日本
Photography
地球・自然・エコ
ヨガ的生活
フルーツ断食
フェアトレード
ボルネオ島
アート
人々
Archives
Archives(リゾート系)
Web Work
フォトボランティア
つれづれ
東日本大震災関連

最新の記事

日本のゆくえ
at 2017-06-15 00:54
「カタコトの会 型彫り、型染..
at 2017-06-01 02:01
キューバに来てます
at 2017-05-03 12:23
旅の記憶
at 2017-04-30 01:18
沖縄からの風
at 2017-04-26 07:09

外部リンク

ウェブ作品

ライフログ

食べるヨガ―今日からはじめる菜食レシピ48 (vela BOOKS)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

FX取引が出来るサイト

フォロー中のブログ

タグ

アクセス解析